ここから本文です

呉CRC556の使い方について教えてください。 窓のサッシをしばらく開けないで...

ybb********さん

2020/3/3018:21:48

呉CRC556の使い方について教えてください。

窓のサッシをしばらく開けないでいたら渋くなって、開かなくなってしまいました。
どうも砂ぼこりがレールに溜って渋付いた模様です。

レールにCRC吹いてしばらくしたら動くようになったのですが、

CRCが乾くと砂が最初より固く締まって、さらに動きにくくなりますかね?
勿論、砂を掃除すればそれに越したことはないのですが、

動いたからと、掃除をせぬと返ってさらさらした砂を固めてしまうでしょうか?
それとも変わらない?
あるいは一度緩んだら、そうそうはCRCの効果は消えない?

水などですと、濡らせば一度は緩くなるが、、そうじ掃除しないでおいて乾くと砂が固くなって、事態が悪化しますよね。

CRCだとどうなるでしょう
教えてください<(_ _)>

閲覧数:
42
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2020/3/3111:41:49

556は灯油なので浸透しますが、
揮発してしまい長続きはしません。
灯油は洗油として一般的に使われるので、
油汚れに浸透し溶かして落とす能力に優れます。
556で施工した後は556をキレイにふき取り、
長持ちする別の油を注油する必要があります。

質問した人からのコメント

2020/4/6 00:03:31

やってみます

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/3/3018:39:41

CRC5-56の中身は噴出ガスのLPGと上質灯油です。
ですから、吹き付けるとLPGは即座に乾燥し
灯油だけが残るので、水を掛けたとほぼ同等になります。
灯油は数時間で乾燥して無くなりますので
一時的に細かい埃を固まらせるために
吹き付ける前より若干動きが悪くなることもあります。

レールに砂があること自体よくありませんが
古いサッシだと戸車の心棒とコマの内径が摩耗して
サッシが新品の時よりも下がってしまい
サッシの動くガラス枠の下端がレールの下に擦ってしまい
動きが悪くなります。
そんなときは、取り換え式の戸車に交換するか
戸車を高さ調整して枠を上げれば軽くなります。

2020/3/3020:59:26

CRCは潤滑剤なので乾くと周りの砂と一緒に固まります。
一回吹いて固まったならこのまま潤滑剤を注してもこれの繰り返しなのでホームセンター等にあるパーツクリーナーを吹いて固まった汚れ砂もろとも取り除いてからシリコーンスプレーを吹いて乾かせばごみも付きにくくなりサッシもあけるのものらくになります。

svx********さん

2020/3/3022:35:47

何でもかんでもCRC556を使えば直るんじゃないかと思い込んでいる悪い例です.
もしどうしても556を使いたいのであれば、戸車の回転軸のみに使います.
レールに556を吹いたところで何の意味もありません.
そもそも556はそういう用途に使う物ではありません.缶の説明書きを読んだことがありますか?

この場合、重くなった原因にもよりますが、一般に戸先の縦框に付いているゴムの気密材と、ガラス障子を外して上桟・下桟に付いているゴムの気密材にシリコンオイルスプレーを塗布します.
ただし戸先のゴムに塗布するのは、開け始めの初動が重い時だけです.

どうしても障子を外すのが困難な場合は、上・下のレールのサイド部に塗布します.レールの上面(てっぺん)に塗布しても何の意味もありません.サイド部と下桟・上桟のゴムがこすれることによる抵抗をシリコンオイルで低めるための処置です.
もちろん戸車の回転軸に注油するのも効果はあります.

wad********さん

2020/3/3023:16:58

逆にホコリを呼んで固まります
前より悪化します

乾式の潤滑剤

シリコンスプレーにて

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる