質問失礼します。

補足

補足します。 私は小さい頃、両親が共働きでおばあちゃんと寝ることが多かったのですが、両親がいない寂しさでよくぬいぐるみを抱きしめていました。 また、中学2年生頃から精神的に波がではじめて、リスカやODなどしたり、病んでた時期があります。その頃は特にぬいぐるみに頼っていた感じがあります。 高校生になってからは、友達にも恵まれ、すごい楽しい学校生活を送っていたのですが、どうしても夜になると寂しくなりぬいぐるみ達やブランケットにすがってしまいます。 やはり、精神的なもののなにかなんでしょうか? 精神科に行った方がいいんでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

別に変でも何でもないですよ。 質問者さんはきっと想像力が豊かなんでしょう。 想像力がなければぬいぐるみなんてただの「物」でしかありません。 ぬいぐるみがまるで生きているかのように思える、感情移入できるっていうのは想像力が豊かでなければできません。 精神的な病気っていうよりはむしろ優れている所だと思っていいんじゃないですか。 私はオバさんですけど今でも大事にしてるぬいぐるみがありますし、娘にもお気に入りのぬいぐるみがあります。 なんと娘の彼氏も実はお気に入りのぬいぐるみがあって大事にしてるそうですよ。 結構いるもんですね。 またブランケットの話はその昔のうちの娘と同じ。 ずっと手放せませんでしたけど大学生になって自分に自信ができた頃から自然に離れていけました。 何歳になったらxxしなきゃいけないなんてことはありません。 皆それぞれ、好きなようにすればいいだけです。 質問者さんにとってぬいぐるみが大事なら大事にすればいいだけ、人にどうこう言われるものでもありません。 その優しい気持ちを大事にしてください。

1人がナイス!しています

0

おはよう御座います^^ 幼稚だと思います、そろそろ卒業するべきです。

0

それほど変な訳ではないとは思います。ただ、依存症とまでいくと不味いかもしれませんね。不慮の事故、災害などで紛失してしまった時に、ぬいぐるみが無ければ精神的立ち直れない、といった具合になるのであれば問題かと。