ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムと水を混ぜると生成されるものが次亜塩素酸水だと思っていたのですが、 イソシアヌル酸 もできる、というのを知恵袋のどこかで見ました ①これは液体に含

ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムと水を混ぜると生成されるものが次亜塩素酸水だと思っていたのですが、 イソシアヌル酸 もできる、というのを知恵袋のどこかで見ました ①これは液体に含 まれているのでしょうか、あるいは気化するのでしょうか? ②放置するとPPMが下がるとのことですが、ただの水になってしまうということでしょうか? ③他にも発生する成分はありますか?またそれは水中に残留するのでしょうか?

化学4,121閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムと水を加えると、イソシアヌル酸と次亜塩素酸と水酸化ナトリウムになり、いずれも水に溶けた状態です。 で次亜塩素酸の部分は酸素を遊離して塩酸になって行きますので、一部は上でできた水酸化ナトリウムと反応して塩化ナトリウムになりますが、発生する塩酸の量のほうが多いです。 ですので放置すると最終的には、イソシアヌル酸と塩酸と塩化ナトリウムを溶かした水になります。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:4/19 13:24