ID非公開

2020/4/27 13:37

55回答

征韓論論争では、西郷隆盛と大久保利通どちらが正しいと思いますか?また、その理由も言ってほしいです。

征韓論論争では、西郷隆盛と大久保利通どちらが正しいと思いますか?また、その理由も言ってほしいです。

日本史65閲覧

ベストアンサー

1

正しいのは、大久保でしょう。 西郷の「職を失った士族救済のため」という征韓論も一理ありますが、 当時は、まだ国力が回復しておらず、欧米の先進技術を学び、 富国強兵にのみ、力を尽くす時でしたので・・・。 もっとも、士族の十分な救済策を取らなかった、大久保にも責任はありますが。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あざまる水産。

お礼日時:4/28 0:00

その他の回答(4件)

1

征韓論は突き詰めると政権争い 西郷は韓国と戦争しようなんて思ってないし 戦争になりようがない つまり、あれは大久保側のデマ その証拠に、本当に朝鮮と戦争したくないならば なぜ江華島事件を起こしたのか?って話になる ということで正しいとするなら西郷だろう

1人がナイス!しています

1

当時の戦力で、半島に攻めていったら、秀吉の時の二の舞ですよ。 秀吉の時は、明国が助けましたが、もし、日本が攻めていったら、清国だけでなく、欧米各国も参戦してきたでしょう。うまいものには、必ず口をはさんでくる連中です。 とても、勝ち目はない。

1人がナイス!しています

1

大久保利通。 当時は軍事力不足と判断される。 反征韓論も征韓論、時期・方法の争い。

1人がナイス!しています

1

外遊組の留守居政府に対する政変。勝った岩倉や大久保は政府の中枢に。敗れた江藤や西郷は下野し、間もなく反乱の将として朝敵に。この結果がすべて。どちらかに正義を求めてもあまり意味はないのでは。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/4/27 16:38

そうですよね笑 学校の課題でして...