ここから本文です

アルコールランプで炙った食材は食べても問題ないのでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2009/1/2215:18:26

アルコールランプで炙った食材は食べても問題ないのでしょうか。

アルコールは燃料用で主成分はメチルアルコール(メタノール)です。その火で直接あぶった食品は有害でしょうか。それとも無害なのでしょうか。例として、お茶菓子として竹串にマシュマロを刺して、直接火であぶって食べます。アルコールランプの燃料として、消毒用エタノールやウォッカを使ったこともあるのですが、大量のススがでるため燃料用メチルアルコールに戻しました。

補足ご回答ありがとうございます。取りあえず気にしなくていい程度のようなので安心しました。ちなみにこのアルコールランプは、水煮器といいまして、お茶道具の1種です。たぶん科学用のアルコールランプを想像されていると思いますが、卓上でお茶の煮出しや保温などに使われているものなので、結構オシャレな一品なんですよ。

閲覧数:
3,480
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2009/1/2217:32:19

そのアルコールランプが完全燃焼できるかどうかですね。ウォッカは他有機物質が入っているからススが出るのは仕方ないとして、消毒用エタノールでも出るとしたら、完全燃焼に問題があるため、直接あぶるのは避けた方が良いと思われます。
他の方が書かれている旅館などの携帯燃料は鍋とか陶板を加熱しても直接食材をあぶるわけではないので、同じと考えるのは危険です(直接あぶっていたら、臭くて食べられない)。直接食品をあぶるような場合は熱源は通常炭を使いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pat********さん

2009/1/2321:17:40

薬剤師です。
塩分のある食品を炙るとダイオキシンが発生しますが、そんなことを気にしているとウナギも焼き鳥も食べられないので気にしなくてOKです。
でも、アルコールランプで炙るのって、あまりオシャレな光景じゃないですよね。アルコールランプにこだわらず、その場の雰囲気にあった方法を取ればよいと思います。ちいさな備長炭を用意して炙るのが、よいと思いますけどね。

osa********さん

編集あり2009/1/2220:57:13

問題ありません。

旅館などで使われる、固形燃料もメタノールが利用されています。
燃焼すれば無害です。

後の回答者が言及されていますが
旅館などの固形燃料で、干物を網にのせてあぶるのは普通に見られます。
なんら、問題はありません。泊まったこと無いのでしょうかね?
そもそも、メタノールは空気中で不完全燃焼しにくいため、
すすは出ませんし、有毒なメタノール蒸気にもなりませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる