ID非公開

2020/5/6 22:57

55回答

ライトショアジギングはPEラインにショックリーダーを結ぶと思いますが、ジグはショックリーダーにつけるのですか?

ライトショアジギングはPEラインにショックリーダーを結ぶと思いますが、ジグはショックリーダーにつけるのですか?

釣り77閲覧

ベストアンサー

0

ライトならスナップ(スナップ付きサルカンはダメ)、針金を曲げて作っただけのスナップ(おれはクイックスナップ)を使うこと。それでOK。 部品で出来ててるもの、スナップの開閉口が曲がってないものは、魚の引きで壊されたり開いちゃったりしますので、使わない事。 ブリやヒラマサ、マグロ、カジキ、シイラなど大物はそんな丈夫なスナップでも壊してしまうのでラインに直結。

その他の回答(4件)

0

わたしの場合はショア、オフショアを問わずジギングのときには PEライン フロロリーダー 溶接リング スナップリング ジグ の順番に繋ぎます ちなみにアシストフックはもうひとつの溶接リングを介してスナップリングに繋ぎます

0

自分の所はサゴシとイナダ程度しか釣れないのでリーダー、スナップ、ベアリングスイベルスプリットリング、ジグの順ですね。 あなたの場合は大物の時の話ですよね?

3

他に無いと思いますけど…

3人がナイス!しています