ここから本文です

Youtubeで前田さんと成瀬さんの対談の中で出てくる「実験リーグ」ってどんな感じ戦...

cla********さん

2020/5/1020:41:08

Youtubeで前田さんと成瀬さんの対談の中で出てくる「実験リーグ」ってどんな感じ戦いだったのですか?

閲覧数:
9
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pma********さん

2020/5/1106:31:03

日本人の他流派の試合が多かったです
一番の特徴はほぼガチだった事です
リングスの初期は正道会館やSAWやけいしゅうかいなどの他流派の日本人も数多く参戦してとり 日本人格闘家はプロレスができなかった?のでガチ試合をやっていました
初期の興業ではガチとプロレスの混合でした 前田はプロレス
日本人リングス選手A
日本人他流派選手B
外国人選手C 外国人選手D 外国人選手E
A選手とB選手がガチ試合でB選手が興業の第2試合で勝つ
B選手とC選手がガチ試合でC選手が興業の第3試合で勝つ
A選手とC選手がプロレスでA選手が興業の第7試合で勝つ
A選手とD選手がプロレスでA選手が興業の第6試合で勝つ
B選手とD選手がガチ試合でD選手が興業の第2試合で勝つ
A選手とE選手がプロレスでA選手が興業のメインで勝つ
B選手は直接ガチ対決でA選手に勝っているのに
ファンや知らない格闘家はA選手の方が
強いカッコいいと思う
A選手がガチを一回しかやってなく負けており ガチで勝った試合は0
前田は石井館長などの他の日本人格闘技関係者から「全部ガチにしたらどうですか?」と言われて曖昧な返事
ガチならリングスに参戦するという日本人が増えたため
「じゃあ試しに全試合ガチにしてみるか、、」
と考えて後楽園ホールの大会を
(全部ガチの試合をしたらどうなるか?)という実験?の場として
実験リーグと名付けました
勿論当時はファンもマスコミも格闘技関係者や選手もガチ八百論争など(公の場では)していませんでした

質問した人からのコメント

2020/5/11 11:21:11

なるほど。。。詳しくありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

XCEEDさん

2020/5/1021:18:46

リングスのでしょうか?

シュートボクシングとか、空手とかいろいろな格闘技のジャンル関係なく参加して、いろいろな細かいルールを決めた中でどのルールがリングスに適しているルールなのか?を実験(試す〕ための試合だったはずです。

結構流血試合ばかりでバチバチなやばい試合ばかりでした。今でいうOUTSIDERSみたいな。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる