ここから本文です

抗体と免疫の違いはなんですか?

zdf********さん

2020/5/1120:55:25

抗体と免疫の違いはなんですか?

閲覧数:
498
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/5/1121:30:31

抗体について
体内に異物が侵入した時に、攻撃細胞(マクロファージ、T細胞、キラー細胞など)が攻撃をします。
しかし稀に異物かどうかの識別が難しいウイルスが侵入してきます。
その時にB細胞がそのウイルスに結合する糖タンパク質分子を作ります。これが抗体です。

免疫システムについて
抗体はウイルスと結合する事で上記の攻撃細胞は識別しやすくなります。この様にいくつかの細胞達の連携を免疫システムと呼び、一般に「免疫」と省略されて使われます


B細胞→識別の天才
抗体→マーキング剤
免疫システム→細胞達の連携


悟空(抗体)がラディッツ(ウイルス)を捕まえて、悟空もろともピッコロ(攻撃細胞)が魔貫光殺砲で倒す感じです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asu********さん

2020/5/1121:10:46

こう‐たい【抗体】

〘名〙 病原体などが動物の体内に侵入したとき、それに対応して生成される抵抗性のある物質。生体に免疫性を与える。免疫体。

めん‐えき【免疫】

〘名〙
❶ 体内に侵入した病原菌・毒素や体内に発生したがん細胞に対し、抗原抗体反応やリンパ球などの細胞の働きによって発病しないこと。また、その生体反応。
「ヒト━不全ウイルス(=HIV)」
[明鏡国語辞典】

で、物質と反応の相違です。■

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる