ここから本文です

住宅購入時の固定資産税精算金のことで教えてください。 新築未入居で、建ててか...

hgx********さん

2009/1/2421:22:09

住宅購入時の固定資産税精算金のことで教えてください。
新築未入居で、建ててから1年以上経過しています。
1月1日時点の登記は売主なので、固定資産税の精算を行うのですが・・・。

その金額が思ったより高いのですが、聞くと、住宅用の固定資産税額ではなく、不動産商品としての固定資産税を払っているから住宅用の固定資産税ではないのです。来月引越しで、登記も来月行うので、その時点で、住宅用の固定資産税額になるのではないでしょうか?
どなたか教えてください。急いでおり、よろしくお願いします。

閲覧数:
1,618
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yes********さん

2009/1/2520:13:10

他の回答者の方も回答しているとおり、固定資産税は1月1日の現況により課税されます。つまり、1月1日の所有者、土地の利用状況により、納税義務者、税額が決定されます。従いまして、来月、2月から住宅として使用されたとしても、1月1日の基準日時点では住宅用ではないので、税額が変更になることはありません。固定資産税は家賃とは異なり、毎月の状況に応じて、月ごとに課税されるものではなく、1月1日の状況がすべてですので。

なお、立ててから1年以上とのことですが、その間、業者のモデルハウスとして使用されていたと推察します。固定資産税(土地)上、居宅(通常の人が住む家)の敷地は住宅用地として税の軽減措置がありますが、モデルハウスは人の住む家ではなく、設備、造りなどを紹介する不動産商品の見本(展示物)ですのでその敷地は住宅用地とはなりません。

質問した人からのコメント

2009/1/25 21:46:13

ご回答ありがとうございました。1月1日の意味については、他の方も回答いただきましたが、業者のモデルハウスだから不動産商品という意味がよくわかりましたので、ベストアンサーにさせていただきました。いくら住宅用土地といっても、結局、人が住んでいないと、固定資産税は高いんですね。急な問い合わせでしたがご回答ありがとうございました。精算金の確認は聞いてみることにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eig********さん

2009/1/2507:46:26

固定資産税は1月1日の所有者に対して課税されます。
金額も1月1日の土地建物の状況と所有者の状況で決定され、途中で所有者が代わっても減額されることはありません。

契約書により日割り(月割りの場合もありますが)精算することが定められているなら引渡し時に支払うしか無いでしょう。

納付書は1月1日の所有者に毎年5~6月に郵送されますが、念のため、届いた納付書を見せてもらう約束をしては如何でしょうか。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる