ここから本文です

「逆転裁判」の実写版で全てが終わった後、成歩堂は灰根の弁護を引き受ける事を決...

pwe********さん

2020/5/2500:00:03

「逆転裁判」の実写版で全てが終わった後、成歩堂は灰根の弁護を引き受ける事を決意したのは学級裁判で犯人扱いされた自分自身を思い浮かべたからでしょうか?

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

ts1********さん

2020/5/2912:47:09

DL6号事件に関しては無実だった訳ですから、その弁護だと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる