ウッドデッキの目隠しについて

ウッドデッキの目隠しについて 現在新居を設計中です。 LDKの掃き出し窓に10畳ほどのウッドデッキをつける予定なのですが、目隠しフェンスについて悩んでいます。 理想としては大人が立っても外が見えないくらいの高さです。(160-170cmくらい?) 外構屋さんに相談したところ、ウッドデッキの上に取り付ける180cmくらいのフェンスを提案いただいたのですが、この高さになると控え金具(写真のもの)がつくらしいのですがこれがでこぼこしていて気に入りません。。 ネットで色々写真を調べていると、高さがあってもこの控え金具がついていないのですが、あれはどうやっているのでしょうか。 ウッドデッキ用でない、地面に固定するフェンスで囲めばよいのでしょうか。 そうするとウッドデッキの床からフェンスの天辺までの高さが140cmくらいになりそうなのですが、それくらいの高さでも十分な目隠し効果はありますでしょうか。 何かいいアイデアがあればご教示頂きたいです。

画像

DIY | 新築一戸建て100閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

写真の金具は台風などでもフェンスが倒れないようにするもので、デッキ床面からフェンス柱を立てる場合は必要。 高さ180(140でも)写真の金具では不安に思いますが。 地面から柱を立てる場合には基礎工事(地面の土を掘ってそこをコンクリートで固める)を行うからデッキ床に写真のような金具は不要。 ただし、高さ220(デッキ床から180)の柱を立てる基礎工事費用はそれなりにかかる。 ネットにDIYでフェンス基礎をしている画像は多々あるが、強度が大丈夫かと思うものも少なくない。プロにあれと同じことをやって(安くあげて)と頼んでもどこもやってくれません。 目隠しフェンスの高さと隙間は、貴方でないとわからないので答えようがない。 完全な目隠し(隙間がほとんどない)フェンスは風の抵抗も大きいので柱も丈夫なものが必要になり、自ずと費用もアップします。

その他の回答(7件)

1

目隠しの意味、取り違えていませんか??? 普通はウッドデッキに座り、外の景色を眺めるなら司会はいい方がよい。 一般的には外から、家や敷地の中でくつろいでいる姿を見られたくないと思って目隠しをするものですがどうなんですかね? こちらから外を見たくないという事でしょうかね?だったらウッドデッキ自体造る必要はないです。壁に囲まれた空間がいいのでしょうかね?

1人がナイス!しています

0

フェンスの上の方と家をつないでしまえば良いのです。 下は基礎、上は家の躯体で固定されます。 上の方は細くて大丈夫です。

0

仮に140くらいの目隠しがあったとしましょう ポイントは、何から何を隠したいかです。 ◯ウッドデッキにでられるリビングにいて、外の道路の歩くひとからの目線を隠したいのか? →それなら高低差の関係で 140くらいの目隠しで済むと思われます。 ◯ウッドデッキで過ごしてて 道路沿いの方から隠したいのか? →140では場合によっては見えるかもしれません ◯あと目隠しを立ち上げすぎると景色も遮ってしまい塀に囲まれた閉鎖的に感じるウッドデッキスペースになりかねません →それが望みの場合は金物が飛び出したとしても やむなしかと思われます

0

地面にしっかりした大き目基礎打って、基礎に柱をしっかり固定し、柱間に目隠しウッドデッキ床材と同質の板を張る ですね。 写真のようなやわそうな金具では、取り付け部ごと風で持っていかれますよ。 家もエクステリアもそうですが、基礎工事・基礎構造で手を抜いたり、お金をけちると禄な事にはなりません。 見た目より基礎です。

0

☆、アルミ支柱にアルミガラリ-の隔て板を風圧壁の量計算をして、 手摺の上部に控えの頭繋を壁に設置する。その際には建物の壁量計算 書に法律が定める基準の1.50倍で、X,Y方向ともにある件を確認して 契約をすることです。添付書の控え金物は低位置の手摺の場合です。