ここから本文です

表の見方について質問です。 添付した画像の膨らんでいない棒線のような部分は何...

ber********さん

2020/5/2801:00:03

表の見方について質問です。
添付した画像の膨らんでいない棒線のような部分は何を表しているのですか?
これは、①〜④の植生と主な植物名についての表でどのような地域にみられるものかを問う

問題です。

棒線,植生,表,植物名,見方

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

jok********さん

2020/5/3103:08:45

太い線・・・優占種
細い線・・・優占種ではないが、存在している

という程度の意味です。

こういった表は、植生構成表と呼ばれますが、
いくつかのエリアを調査し(主に、コドラート法[別名、方形枠法])
その方形内の植物をピックアップし、それぞれおの被度を測定し、
優占種を決定していきます。

①が草原(ないしは荒原)
②が低木林
③が混交林(ないしは、落葉・常緑広葉樹林)
④が常緑広葉樹林
かと思われますので、その前提で表の見方を説明しますと、
この調査では、各①から④のエリアで、最低2箇所ずつ計8箇所以上を調査し、
それぞれの結果をまとめています。

で、例えば、
・オオバヤシャブシは、①草原(ないしは荒原)エリアや④常緑広葉樹林エリアでの調査で見つかったが、
被度が小さかった。
②低木林や③混交林(ないしは落葉・常緑広葉樹林)での調査では、被度が高く、優占種となっているエリアがあった。

あるいは、
スダジイは、①草原(ないしは荒原)や②低木林を調査したが、みられなかった。
③混交林(ないしは落葉・常緑広葉樹林)のとあるエリアでの調査では、見つかったが、
被度は小さかった。
調査したとある④常緑広葉樹林エリアではスダジイは優占種であった。

別の④常緑広葉樹林エリアでの調査では、タブノキが優占種であった。

といった感じで表を見ます。
ご参考までに。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる