ここから本文です

ロレックスサブマリーナとOMEGA シーマスタープロフェッショナルはディテールがに...

アバター

ID非公開さん

2020/5/2107:45:47

ロレックスサブマリーナとOMEGA シーマスタープロフェッショナルはディテールがにていますね。

どちらの歴史が古いのでしょう。同じダイバーズウオッチでもなぜ似ているのですか?

補足シーマスター300です。
コーアクシャル8800

閲覧数:
33
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

crz********さん

2020/5/2112:34:29

流れでいうとこんな感じです。

1932年にオメガ マリーン発売。オメガ曰く、商業化された世界初のダイバーズウォッチと言ってますが、潜水士が使うものというより、防水時計と考えた方がいいレベルです。
1948年にマリーンの後継のシーマスター発売。これまた、防水時計レベルでしたが、Oリングの採用など今日の防水時計同様の機構に進化しています。
1953年にブランパン フィフティファゾムス発売。ここで初めて逆回転防止ベゼルなどの潜水士が使うための機構がつき、今日のダイバーズウォッチになったと言えます。
実はこの年、ゾディアック シーウルフ発売、ロレックス サブマリーナ登場(発売は翌年)もあり、ダイバーズウォッチに関していろいろあった年でした。
そして、その対抗馬として1957年にシーマスター300が登場し、ここでオメガもダイバーズウォッチに本格参戦しました。
ついでにいうと、デヴィルは1960年にシーマスターの薄型モデルとして発売され、その後にシーマスターから独立したペットネームになります。

さて、ダイバーズウォッチには、潜水業務で必要な機構が備わっていなければならないため、デザイン的には似たようなものになります。例えば、自動車でも貨物を扱うトラックがメーカーが違っても似たようなものになるのと同じです。
そもそも業務で使うのですから、使い勝手があまりに違うものは使用者を混乱させる原因になりかねません。
また、最初のダイバーズウォッチは何か、という論議はよくされることですが、それぞれの主張もあることなので、ここではあえて結論は出しませんが、少なくともシーマスターではありません。

ということで、サブマリーナとシーマスタープロフェッショナル、どちらの歴史が古いのか?

ダイバーズとしてはサブマリーナ、ペットネームとしてはシーマスター、ということになります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/5/2108:08:59

歴史はサブマリーナの方が10年以上古いです。ダイバーズの元祖は1953年に登場したロレックスのサブマリーナとブランパンのフィフティファゾムスと言われ基礎となっています。シーマスターは1960年代にデヴィルの防水性を高めた派生のモデルとして誕生しました。どちらかと言うとデザインはフィフティファゾムスの血統かなと思います。

歴史はサブマリーナの方が10年以上古いです。ダイバーズの元祖は1953年に登場したロレックスのサブマリーナとブラン...

  • 2020/5/2113:14:25

    おー、私が勘違いでした。シーマスターがダイバーズ仕様になっていったのが1960年代頃からですね。デヴィルがシーマスターの薄型から誕生したモデルでした。訂正いたします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる