ここから本文です

アヒル囲いの対策を知りたいです。

アバター

ID非公開さん

2020/5/2811:00:03

アヒル囲いの対策を知りたいです。

居飛車視点で手順や方針を教えていただけると幸いです。

閲覧数:
32
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qm3********さん

2020/5/3016:13:37

アヒル囲いを一時期使っていた者です。

まずアヒル囲い側の1番の狙いは大駒交換です。
アヒル囲いは飛車や角などの打ち込みのスペースがありませんが、居飛車側はどうしても囲いで金銀が偏り大駒の打ち込みスペースができます。大駒を打たれて、その差で一方的に負けてしまいますので、まずは大駒交換させるのを止めましょう。

次の狙いは角を切って飛車成りを狙ったり端を破ることです。
アヒル囲いは端角にすることがあるので5筋の中央突破を狙ってきます。なので5筋の守りを気を付けましょう。
端は端歩同士を交換した後、香車で端歩を取るのではなく角で取ってきます。角と香車を交換してもアヒル囲いは勝負できるのです。理由は上記の通り、大駒の打ち込みスペースがないので居飛車側に角が持ち駒になっても怖くないからです。
それよりも端攻めから飛車を敵陣に攻め込もうとしてきて、アヒル側の一方的な攻めが続きます。気を付けましょう。もし、相手が角で端歩を取ってきても誘いに乗らず、角頭に歩を打っておいて、端の守りも強化しておきましょう。


居飛車側の対策としては、雁木がいいかと思います。
角は攻めに使うより5筋や飛車先の歩の交換などをさせないように守りに使うのがよろしいかと思います。
銀1枚金2枚で雁木の囲いを作り、もう一枚の銀を使いながら歩をどんどん前に進めましょう。アヒル側は飛車の行き場所がなくなり、手に困ります。将棋ウォーズだと切れ負け狙いもありますので、アヒル相手だと慣れが必要ですが、ぼこぼこにされるかは切れ負けでもいいので、まずは守りを重視して、アヒル側からせめられないようにしましょう。

居飛車側の攻めとしては、できれば桂馬と香車を入手したいところです。
アヒル側は5筋に玉がいることが多いので、数の勝負で5筋に戦力を追加したいです。その時に、香車と桂馬があればかなり有効的な攻めになります。

現在は知りませんが、昔はアヒル囲いにはプロの間でも有効的な突破はないといわれていました。そのぐらい優秀な囲いでもあります。崩すのは難しいですが、その分アヒル側も攻めるのが難しいので必死で攻めてきます。まずは守りに守って、相手の指し手をつぶすことに集中したほうがかなり有効的です。

参考になれば幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる