ここから本文です

夏の甲子園の中止が決定しました。

ID非公開さん

2020/5/2114:55:32

夏の甲子園の中止が決定しました。

各都道府県で代替大会を開催する動きが見られます。
現実的に開催は可能なのでしょうか。

閲覧数:
28
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wtp********さん

2020/5/2300:45:28

学業の見通しがたたない分には厳しいのでは?
大会の計画はいくらでも出来ます。
開催するとも言葉ではいくらでも言えますからね。
状況によっては中止は全然有り得ます。

大会はやれるとしても10月が限度だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2020/5/2119:23:28

十分可能です。
それも、ほとんどの県が、
例年の予選ができる状況です。
岩手なんて、練習試合も普通にやっています。

コロナ対策同様、
政府が無策で、地方の知事の能力が問われたのと同じ。
無策の高野連と、各県の高野連の差が浮き彫りになるでしょう。
忖度して、縮小大会にする者もいるでしょう。
記者会見で、高野連の人が、
ルールを守れ、というような圧力をかけましたから。
普通に大会をやられたら、高野連の面目丸つぶれ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kot********さん

2020/5/2115:26:00

例年の県予選とは、異なった形での開催なら可能だと思います。

県外NOの車に嫌がらせをする者がいたり、集団行動を非難する輩が多い中、県内予選で県内移動といえど、10数名が団体行動をすれば、愚かな自粛ポリスが騒ぎ立てるでしょう。

出来るだけ移動距離を短くし、ベンチ内での密集を避けるために「県内の分割」「ベンチ入り人数の削減」が必要になってくると思います。

秋季大会では、県大会の前にブロック予選が行われています。
まず近隣同士で予選を行い、勝ち上がったチームで県1位を決める大会を行っているのです。
夏も、まず近隣同士の対戦から始めれば、移動距離は少しで済みます。

ベンチ入りを20人から、15人程度まで減らせば、密集度合いも抑えられます。
代替大会は、勝ち上がっても先が無い大会ですから、3年生の引退記念大会の意味合いも強くなります。
ですので、勝ち負けにこだわった1・2年生を含めた実力優先でなく、最上級生優先の登録でもいいと思います。
大所帯の強豪を除き、殆どのチームは1学年15人以下ですから、ベンチ入り人数を減らしても、引退する3年生はベンチ入りできます。
特例として、15人を超える3年生がいる場合は、1人か2人増やしてもいいと思います。

甲子園大会を中止に追い込んだのは、同調圧力に他ならないのですが、暴走する自粛ポリスから球児を守るためには、ある程度の変更は止むをえないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kos********さん

2020/5/2114:59:15

クラスターがその地域で発生しない限り、最善の注意を払えば可能です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる