ID非公開

2020/5/22 0:53

33回答

万年筆の想い出を聞かせてください。

文房具63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/5/22 7:16

回答ありがとうございます。 16歳ぐらいの方が万年筆の良さをわかってくれるのは嬉しい限りです。 スーベレン頑張って手に入れるのもよし。先に学校で必要な方を買うのもよしですね。 機械は壊れると買った方が安かったり、また壊れるのもバッテリーの都合上ある意味しかたなく。一生ものではないですが、万年筆はメンテナンスしてやると、それこそおじいさまからあなたへ孫へ受け継がれたようにまず壊れないものの一つでもあります。それって、何かすごいなぁーと思ってしまいます。 万年筆を通したよい出会いをお祈りします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2020/5/26 9:50

その他の回答(2件)

1

思い出というほどでもないですが、中学生の時カスタム743を買って貰って以来26の今までずっと万年筆を使い続けています。 マイスターシュトュックやスーベレーンには目もくれず、自分がこれだと思う万年筆を集めてきました。 一番のお気に入りはmasahiro万年筆の15mmインキ止めです。 凡そ万年筆とは思えないほど精密にできており、ネジを締めたときのカッチリ感がたまりません。 最近はビンテージ集めにハマっており、シェーファーPFMⅤ、パーカー51が気に入っています。 太平洋戦争の頃のものを現代で使っていると思うと感慨深いです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/5/25 5:08

回答ありがとうございます。 結局は自分の気に入ったものなのですよね。 私もいろいろ使ってきましたが、国産の安定性にはいつも驚きます。

1

ある時、お客さんに電話番号をいただく際にご自分のポケットから万年筆を取り出しサラッと書いていただいたのがカッコ良くて、その日パーカーの万年筆を直ぐに購入しました。初めてなのでジョッターでした。 が、複写式の伝票等を書く機会が多く万年筆だと複写出来ず、今は日記のみに使っています。 今は誕生日に嫁が銘を入れてくれたIMを使っています。相変わらず日記用ですが、、。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/5/22 1:25

回答というよりお返事ありがとうございます。 おっしゃるとおりで、複写ができない、社員同士の連絡もチャットになる、メモを残そうにも付箋では滲んでしまう、万年筆の活躍の場は昔よりも減ったように思います。 とはいえ、好きなものは好きで、使う頻度は減っても、ずっと使おうと思います。 どうもありがとうございました。