ここから本文です

三国干渉に応じなければどうなった…歴史のIF 日本は日清戦争で下関条約による遼...

アバター

ID非公開さん

2020/5/2321:11:35

三国干渉に応じなければどうなった…歴史のIF

日本は日清戦争で下関条約による遼東半島を獲ったのに、露、仏、独の三国干渉により遼東半島を3千万両と引き換えに放棄しました。

その遼東半島に露が出てきて、日本は日露戦争をやるわけですが、どうして三国干渉に応じてしまったのでしょうか?もし応じなければ戦争になったとして、結局、日露戦争をすることになるわけなので、清に勝って勢いに乗っている時の方がよかったのではないでしょうか?
そして結局、日露戦争も勝ったのに、大東亜戦争で敗れたことにより遼東半島は中国に返還されました。こうしてみると日清戦争の勝利ってどれだけの国益になったのか大いに疑問ですね。
もちろん戦争自体、しないにこしたことはないですが、戦後の日朝関係ないしは日露関係を思うと、遼東半島を持っていた時、もう少し将来につながる運営ができたのではないか…と思うのですがそれはともかく、この質問でいちばん訊きたいことは、もし日本が三国干渉に応じなかったらどうなったと思いますか?という、歴史好きの人には嫌われるIFです。

閲覧数:
37
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ava********さん

2020/5/2709:51:29

日露戦争は日本が勝利していますが、実はサンクトぺテルブルグ(当時のロシアの首都)で「血の日曜日事件」と呼ばれる労働問題が起きたので、ロシアは日本と戦争している状況ではなくなったのです。
そのためにロシアに勝つことができたのですが、力量的にロシアの方が優勢であることは事実だったのです。
ロシア一国でも困難なところにフランス・ドイツも相手にして勝てる勝算が無かったので三国同盟に屈したのです。

露・独・仏の三か国に同時に日本に有利な出来事が起きることは考えにくく、「三国干渉に応じなかった」ら、三国と戦争になり日本は敗戦していたでしょう。
日露戦争になる前に朝鮮や清国に対する発言権もなくし、大国になることは出来ず露・独・仏に日本を占領されていたかもしれません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/5/2713:31:52

    回答ありがとうございます!
    三国による干渉は国際法的には
    まったく問題ないことなんでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/28 19:46:28

日独伊の三国同盟成立以前に日本は両国と戦火を交えているのですね。歴史の行方は見通しが難しいものですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/5/2409:53:49

もし、三国干渉に応じなかったら露は勿論、仏・独まで敵に回す確率が高くなっていたでしょう。
又、ロシアとフランスは秘密同盟を結んでいたので日英同盟は無かったかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

日露戦争の勝利は、日清戦争後にロシア対策に時間と労力と金をかけ、日本なりに準備万端で臨んだ結果です。軍事面では、借金をしながら最新鋭の戦艦を購入し、それらが見事大活躍、日本海海戦の勝利に繋がりました。また、外交面においては、日英同盟を締結。日英同盟、つまり当時世界最強の実力を誇った大英帝国を味方につけたということです。極東の弱小貧乏国日本にとって、これほどありがたいことはなかった。実際、日露戦争中、イギリスはどこまでも忠実な日本の味方として、できる限りロシアの妨害をした。ロシアの同盟国だったはずのフランス、ドイツなどもイギリスの気分を害することを恐れてロシアへの支援はだいぶ消極的になりました。

日清戦争後の対ロシアへの準備をちゃんとしたからこそ、勝つことができたのです。ですから三国干渉を断った場合、当然ロシアとの衝突は避けられなくなる。準備不足なのにロシアと戦うんだから、日本はあっさり負けたでしょう。そして、中国、朝鮮半島、日本もロシアの植民地と化したと思われます。

har********さん

2020/5/2322:00:14

臥薪嘗胆
ロシア、フランス、ドイツの連合軍相手に戦争をしても勝てません。
戦争にならなくても対馬海峡や東シナ海を海上封鎖されてしまいます。それではせっかく獲得をした遼東半島への補給路も絶たれます。戦わずに遼東半島を失ってしまうようなものです。下手をすれば台湾すら。
だから臥薪嘗胆。いまは我慢しよう。そして力をつけて戦う環境を整えてから戦って奪い返そうと日本は決めたのです。
それ故に清朝から得た賠償金で軍事力を高め、外交ではイギリスと同盟を結び、戦争中に列強国の干渉を受けないように根回しをして10年待たずに日本は大国ロシアに挑んだのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

さん

2020/5/2321:24:26

応じなければ?
ロシアの南下政策に巻き込まれて終了

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる