ここから本文です

独学で公認会計士の資格を取ろうか迷っています。かなりコツコツやる予定です。 ...

swq********さん

2020/5/2401:47:19

独学で公認会計士の資格を取ろうか迷っています。かなりコツコツやる予定です。
そのためにはどんなジャンルについて勉強するのか、勉強方法、本を買ったら良いか知りたいです。
また今FPと簿

記の勉強もしているのですがその勉強は公認会計士の勉強につながりますか?
またできれば就職に有利とかどんな仕事かも教えて欲しいです。

閲覧数:
89
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ske********さん

2020/5/2405:33:05

公認会計士の資格を取りたいなら、長期戦はやめた方が良いです。理由としては2つありますが、その前に公認会計士までの概略を説明します。

公認会計士になるためには少なくとも4段階必要になります。
①短答式試験(基本6択のマーク式)
②論文式試験(記述式)
③実務経験&補修所
④修了考査
①と②を合わせて公認会計士試験と呼ばれており、これに合格するのが最初の目標となります。

理由1
短答式試験は年2回(12月と5月)実施され、これに合格すると論文式試験(8月にのみ開催)を受験できるようになります。
短答式試験合格から3年以内に論文式試験に受からないと、再度短答式試験を受験する必要があります。

このように、短答式試験受験から論文式試験合格までは時間的に制約があるため、長期戦になると自分の首を締めることになります。

理由2
公認会計士は会計・監査の専門家であり、会計基準や監査基準と呼ばれる内容を深く理解し、広く知識として蓄える必要があります。
この会計基準や監査基準というのは、変化します。
ガラリと変わることはないですが、大きな変化はあります。
少し昔の話で言うと、平成になるまでは日本に連結会計なんてものはありませんでした。平成になってから、連結会計基準が出来、度々修整を繰り返し、現在に至っています。
直近の話で言うと、収益認識基準や時価の算定に関する会計基準、KAMなどが導入されています。

したがって、既存のテキストだけで試験範囲が網羅できるとは限らないため、試験範囲が変化しないうちに合格する方が良いです




勉強の科目としては、財務会計、管理会計、監査論、企業法が短答式試験で受験する科目になります。
論文式試験では、会計学(財務会計、管理会計)、監査論、企業法、租税法、選択科目(経営学や統計学、民法など)です。



FPや簿記検定は充分に役立ちますが、そこにさらに知識を増やすイメージですかね?
そして理解も必要です。例えば、簿記で貸付金を資産と記録していたのも、なぜ資産なのか、そもそも資産とは何なのか、が説明できる程度には理解します。


就職は正直楽です。最難関試験というのもありますが、会計監査が公認会計士の独占業務ということもあり、監査法人は人手不足ですので、売り手市場であることは間違いありません。
一般企業においても公認会計士を取得しているのは有利になる思います。
しかし、中小企業ではあまり評価されないと思います。大企業、上場企業では評価されるかもしれませんが、既に公認会計士の人を採用している会社もあり大きなアドバンテージになるとは言い切れません。

どんな仕事かについてですが、主に会計監査です。
会計監査とは、企業が作成した財務諸表が適正に作られているか、この財務諸表を見た投資者が誤った判断をしないかといった観点から、財務諸表の各項目について見ていきます。
例えば、売掛金勘定に100万、貸倒引当金として3万が計上されていれば、
本当に売掛金が100万で良いのか、翌期に処理すべきものも含まれてはいないか、本当に100万円で全部か、本当に100万円が生じる取引があったのか、貸倒引当金として3万の見積もりは妥当か、などなど様々なことを確認します。

  • 質問者

    swq********さん

    2020/5/2422:10:33

    はじめまして、とても長々とわかりやすい回答ありがたく思います。
    質問なのですが、③の実務経験&補修場というのは就職後の経験または指定機関での補修ということですか?よろしければご回答お願いします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!しごと検索で探してみよう

公認会計士 の求人情報(13,424件)

コーポレートアドバイザー/M&Aコンサルタントと共同してデ...
  • 株式会社日本M&Aセンター
  • 正社員
  • 年収600万円〜1,200万円
  • 東京都・その他の勤務地(3)
en ミドルの転職
税理士・会計士(※副所長候補) その他(コンサルタント)...
  • 田山公認会計士事務所
  • 正社員
  • 年収350万円〜770万円
  • 東京都中央区日本橋小伝馬町
マイナビエージェント
【【大阪】財務報告アドバイザリー 】
  • PwCあらた有限責任監査法人
  • 正社員
  • 年収500万円〜1,000万円
  • 大阪府大阪市北区
IT転職ナビ
公認会計士/経理、財務
  • 株式会社ワークポート
  • 正社員
  • 年収700万円〜1,100万円
  • 東京都港区
イーキャリアFA
税理士・公認会計士/年休130/残業月9.5h/Web面談実施中(...
  • グルーコードビジネスサポート株式会社
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都渋谷区
WORKSHIFT(ワークシフト)
経理|ペイロール・ブックキーピング(シニアスタッフ~マ...
  • EY税理士法人
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都
マイナビ税理士
コンサルタント(税理士・公認会計士)
  • 税理士法人 令和会計社
  • 正社員
  • 年収800万円〜1,200万円
  • 東京都中央区日本橋
パソナキャリア
会計監査(仙台)
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • 正社員
  • 年収350万円〜
  • 宮城県仙台市・その他の勤務地(1)
doda
税務会計監査(税理士補助業務)
  • 税理士法人石井会計
  • 正社員
  • 年収450万円〜900万円
  • 岡山県岡山市北区
キャプラ転職エージェント
《松本駅》会計事務スタッフ【未経験OK 土日休み 56年目の...
  • 税理士法人未来経営 税理士法人未来経営
  • 正社員
  • 月給19万円〜
  • 長野県松本市
転職ナビ

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

don********さん

2020/5/2415:14:15

ske********さんの回答を訂正しておきます。
連結会計が導入されたのは昭和52年度からです。

e_s********さん

2020/5/2401:59:29

FP2級取得者です。
もちろん、繋がると思います。
公認会計士って難しい資格なんで、わたしは直接公認会計士を勉強した方が時間ロスがなくなると思います。
公認会計士資格取得後に、FP簿記資格に挑んだほうがいいかと思います。
あなた自身でどちらを優先するか決めたほうがいいかと思います。
もちろん、就職に有利でしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる