ここから本文です

この文章の内容がまったく把握できません。 どなたか普通語に訳していただけませ...

mor********さん

2009/1/2603:24:10

この文章の内容がまったく把握できません。
どなたか普通語に訳していただけませんか。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

また、2007年5月に開催された日米安全保障協議委員会(2+2会合)においても、あらゆる種類の米国の軍事力が、米国の抑止力を日本にも提供する拡大抑止の中核を形成し、日本の防衛に対する米国のコミットメントを裏付けることを再確認した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この文章ですが…

私は何を言っているのか、ちんぷんかんぷんです。
どなたか、要旨をかいつまんで頂けませんか。

この文章の骨を見させてください。
よろしくお願いします。
m( _ _ )m

閲覧数:
331
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sor********さん

2009/1/2616:46:48

抑止力とは、敵対する国家との間に起こるであろう
(核)戦争を回避するために、保有する核や軍事力のことです。
抑止力を自国に適用することを「自国抑止」、同盟国や友好国に
適用することを「拡大抑止」と言います。
日本は同盟国としてアメリカの拡大抑止の提供を受け、
他の国々の脅威から守られています。

2007年の日米安全保障協議委員会は、
アメリカと日本のその関係を確認し合い、
日米関係をより強固なものにしなければならないという
アメリカ側の何らかの事情があったようです。
http://blog.canpan.info/kenj/archive/7

質問した人からのコメント

2009/1/29 18:51:46

大変参考になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

den********さん

2009/1/2610:41:13

・・・日米安保協議委員会で、米国の軍事力が
(日本にも提供する)拡大抑止力の中核となり、
日本への米国の係わりを裏付けることと(日本が)
再確認した。
どうしてこんな分かりにくい文を書くのでしょうね。
言葉の難しさではなく、これは文章論の問題だと
思われませんか。

<田子>

muk********さん

2009/1/2607:58:57

日本が他国から侵略されないのはアメリカ軍のお陰だと改めて認める事になりました。が要旨ですね。

また、「日本とアメリカとの間で助け合う」という約束を守るための話し合いが、平成19年5月に行われた時にも、「アメリカの軍事力を日本を守るために使い、それが他の国からの侵略が起こらないように抑えつけるための中心的役割をしているのだから、日本の国が守られているのはアメリカのおかげです」って事を改めて認めました。

まだ、ちんぷんかんぷんでしょうか?

gbb********さん

2009/1/2603:53:01

コミットメント→関与する。
アメリカと日本が安全保証の話をしたときに
アメリカの持つ色んな戦力や技術が、軍事的に世界に与える抑止力は日本にも大部分、効果があって日本の防衛はアメリカの抑止力の関与があってこそを裏付けている事を確認したよ

米「アメリカ様の強い武器でみんながびびっちゃってさあ~強い武器を持ったりさあ~エラソーにしなくなってるよねぇ。お陰で日本も助かってるよねぇ。日本の防衛はアメリカのお陰なんだよね。だろ??」
日「おっしゃる通りでござる!」

うっとーしい-っ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる