ここから本文です

万葉集の歌を詩吟や能みたいにウオウオウオ~と低くドスを効かせて詠む人がいたの...

only*******さん

2020/5/2517:23:21

万葉集の歌を詩吟や能みたいにウオウオウオ~と低くドスを効かせて詠む人がいたのですが、あれが正式な詠み方なのですか?

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kor********さん

2020/5/2521:04:43

ワタクシの前の趣味の詩吟や、今の趣味の能(謡曲)をウオウオウオ~とは、ひどうござんす。

和歌でも、百人一首(競技カルタのような読み方もあるし、歌会始のような読み方もあり、いろいろあるでしょう。しかし、和歌も漢詩も昔は歌であり、典型的には、歌垣のようなところで歌われていたと思われますが、昔の歌いっぷりは残っておりません。
謡曲は、一応室町時代に始まっていますが、和歌は朗詠しないと思います。詩吟は、江戸時代から続いています。少しずつ変化していますが。詩吟の流派だけでも500以上有り、それぞれ節が違っています。謡曲はやり始めたばかりなので良く分かりませんが、詩吟の場合は、万葉と新古今ではまるで吟調を変えます。
新古今は、幽玄を表す綺麗でなめらかなな声、万葉は素朴さを表すように、少し堅いような声になります。

いずれにしろ、わざと低くしたり、ドスを効かせるような謡曲、詩吟は無いと思いますが。ただ、地声でありますので、そう聞こえるのかも知れません。

正式な歌い方はありません。

今まで聞いた和歌で、一番印象に残っているのは、こちらの和歌ですね。

https://www.gakufukai.or.jp/?page_id=1473

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/5/26 18:27:59

勉強になりました。けがの功名とはいえお役に立てて光栄でした、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ail********さん

2020/5/2517:45:28

わかりません。
昔から続いた読み方なので、そのように読まれと仮定してます。
当時はボイスレコーダーないし、時代とともに変わってる筈です。誰も当時の読み方知りません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる