潜水士についてです。

資格 | ダイビング59閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

早い流れの中でたわみがあると、吹上が発生してもたわみの分だけ 体が流れの方向に流されるので、浮き上がる時間が稼げるからでは ないでしょうか。 僅か数秒だと思いますが、切羽詰まった時にはそのその数秒が 生死を分けるかもしれません。

0

そうなんですかぁ。 何十年も前なので、いや、最近取得したとしても覚えている自信は皆無ですけど、何ででしょうねぇ?(笑) 吹き上げしてからでは遅いですけど、「あ、浮きそう!」って思ったときに撓んだ送気ホースや信号策を素早くその辺の何かに巻き付けて浮上を抑えるとかかなぁ? ゴメンナサイ。 わかりましぇん。

フーカーでは結構潜りましたけど、有線電話が無い時はホースが張り気味にされてることが多かったような気がします。 電話が無いときは「上がって来い。」とか、ホースを引いて知らせてくれたり、こっちからホースをクィクィって引いて「上がるで。」とか、合図を送る必要が有るので。 流れが強いところの作業経験はあんまし無いんですけど、フーカーはホースが大きく流れの影響を受ける為か、基本、紐付きスクーバでした。