ここから本文です

年金についての質問です。

nao********さん

2020/5/2815:43:25

年金についての質問です。

5月で63歳のため年金支給が始まりますが、
5月より今までの仕事を退職し、2ヶ所での仕事を始めました。
約14万と8万で老齢厚生年金が10万ですと、年金停止になりますか?
2020年の改正とかはまだ64歳以下の合計支給額が28万から変更にはなっていないようですが、受け取りの銀行に相談すると2ヶ所の給料と年金の合計で停止額が計算されると言われました。
副業の方は計算に入れなくてもいいと言う話も他で聞きましたので、混乱しています。
詳しい方のお返事お待ちしています。
よろしくお願いします。

閲覧数:
57
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yko********さん

2020/5/3000:27:33

「在職老齢年金」という制度があります。

60歳以降に働きながら(厚生年金保険に加入しながら)受けとる老齢厚生年金を在職老齢年金といいます。
在職老齢年金はお給料と年金額に応じて年金額の一部または全額が支給停止される場合があります。

60歳から65歳までの間は、
お給料(直近一年間の賞与含む)と年金額の合計額が28万円以下の場合は支給停止されません。
お給料(賞与含む)と年金額の合計額が28万円を上回る場合には、年金額が一部停止または全額支給停止される可能性があります。

停止額(年額)の計算方法につきまして質問者様の場合は、

(年金の1ヶ月分+毎月のお給料+1年間の賞与の合計-28万)×1/2×12

となります。

質問者様の場合、賞与なしで計算しますと
(10万+14万+8万-28万)×1/2×12
=24万
となり年金の停止額(年額)は24万円となります。

副業に関してですが、副業としてお勤めしている企業が厚生年金の適用事業所であれば、副業のお給料も計算に含める必要があります。含めますと更に停止額は高くなる可能性があります。

詳しい正確な停止額や支給額に関しましては、お近くの年金事務所、年金相談センターへ来訪にてお問い合わせ下さい。
混雑しているので、電話で予約した上で来訪することをおすすめします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/5/30 09:14:28

ありがとうございました。
大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yah********さん

2020/5/2818:18:06

2つめが厚生年金非加入なら、
支給調整対象にはならないので、
老齢厚生年金が10万程度なら、
満額貰えるはず。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる