ここから本文です

釣り初心者です。 リールの「ドラグを緩める」って、どのような意味ですか? ま...

アバター

ID非公開さん

2004/7/816:08:15

釣り初心者です。
リールの「ドラグを緩める」って、どのような意味ですか?
また、ドラグをいじるとどうなるのでしょうか?

閲覧数:
47,901
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/7/816:23:10

ドラグというのは、リールについているネジのようなもので、
糸が切れるのを防止するためのものです。

大きな魚がかかった時などに、糸に強い力がかかりますので、
勢い良く魚が走ったりすると糸が切れることがあります。
そこで、一定以上の力が糸にかかると、
リールの糸がまいてある部分(スプール)が逆回転して、
糸を繰り出すようになっています。

ドラグというのは、上にも書いたようにネジ状になっています。
ネジをぎゅっと締めると、力がかかっても逆回転せず、糸がでなくなります。
ネジをとても緩めておくと、ちょっとした力で逆回転して、
簡単に糸が出て行きます。
ネジの締め具合で、どのくらいの力で糸が出て行くようにするか調整するのです。

あまり緩くしておくと、どこまでも糸が出てしまって、
魚がいつまでもこっちにきてくれません。
締めすぎると、あっというまに糸を切られてしまいます。
釣りに慣れてくると、ど
http://www6.plala.or.jp/turinikki/nyuumon/junbi/doragu.htm

「リール ドラグとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/7/816:23:45

釣りの世界へようこそ!!
管釣りでルアーでも始めたのでしょうか??
簡単にいうとドラグとは一定の力を掛けたときに糸が切れないように糸を送り出す装置です。釣り糸にはそれぞれ号数(ポンド)などで表される糸の強さがあります。例えば4ポンドラインは1kgですから、1kg以上の力で引かれると切れてしまいます。そこでドラグの出番です。通常はライン強度の4~6割での設定が基本。つまり、4ポンドラインを巻いたリールのドラグ設定は、400g~600gの力が掛かったら糸がギギギッと出るようにしてあげればよいのです。これを知らずにガチガチにドラグが締まっていると、合わせた瞬間にプツッと切れたり、強引に魚を寄せたときにプツッとなるのです。ドラグを緩めるとは、ライン強度の6割程度で糸が出るように設定することです。

アバター

ID非公開さん

2004/7/816:22:54

初めまして、ドラグとは簡単に言うとクラッチのようなもので、大きな魚などがつれたときに糸が切れるのを防ぐ役割をするようなものです。リールによってドラグ位置は様々ですが緩めた状態で糸を引っ張ってみればスルスルと糸が出るはずです。逆に閉めればまったく糸が出ないはずです。そのときそのときによって使い分けてくださいね、普段から緩めていると使えませんよ(笑)

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/7/821:20:24

リールのドラグは非常に重要。言わば、自動車のブレーキ。

リールのスプール(この言葉の意味も分からないかな?)を回しながら、
ドラグを締めたり緩めたりすれば、ドラグがどう言う物か自然に分かる
筈。まずやってみろ。

狙っているより大きな魚がヒットした場合、魚とやり取りをしながら、
ドラグを少しづつゆるめないと、ラインが切れるかリール自体が破損
する可能性あり。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる