ID非公開

2020/5/31 11:45

99回答

政府がタイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国からの入国制限緩和を検討していると報道されていますが、制限緩和されたら日本人がこれらの国へ渡航することもできるようにな

政府がタイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国からの入国制限緩和を検討していると報道されていますが、制限緩和されたら日本人がこれらの国へ渡航することもできるようにな るのでしょうか。 タイへ旅行に行けるようになるのは、とても嬉しいです。

海外760閲覧

ベストアンサー

1

「制限緩和されたら日本人がこれらの国へ渡航することもできるようになるのでしょうか。」 いいえ。これはビザの話ではないので、互恵云々ではなく、それぞれの国の事情によります。そもそも、この緩和は観光客が対象ですらありません。あくまでもビジネス、経済活動のための日本入国制限緩和の話です。今後検討で実施されるのはどんなに早くても現在の期限が終わる6月末よりも後の話。そして相手国はそれぞれ独自に入国制限について対応します。 タイはすでに5月26日閣議で6月30日まで非常事態令に基づく措置の延長を決定。観光客受け入れなど現時点では検討議題には上がっていません。次回の閣議の内容が注目されている、という状況です。ビジネス客については近隣国との協議を継続中。 オーストラリアはすでに日本からの渡航も一部受け入れていますが、あくまでもオーストラリアの国益にかなうビジネスや研究のための人と人道的配慮が必要な場合のみ。例えば少し前に日本の競馬関係者が隔離の手続きを経て入国してこの国のレースに参加していました。しかし、当面の間は単なる楽しみのための旅行客を受け入れる予定は短期、中期、長期に関係なく一切ありません。ニュージーランドも同じ方針。この国の観光業界は、ニュージーランドとの間で早ければ9月に観光目的や親族訪問などの渡航解禁か、程度の観測をしているだけ。あとは第三タームに間に合うように大学留学生の入国を認められるように検討中。日本からの観光客受け入れなんてそのずっと後になります。 ヴェトナムが日本に要請しているのも観光客なんかではなく、ビジネス関連、技能実習生などについてです。

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

日本一感染者が多い東京都が日本のイメージを悪くしており このままでは日本から旅行者の受け入れなんて 今でも毎日数百人が亡くなっている欧米が来月から。

0

政府が検討しているのは、7月以降、ビジネスマンに限っての入国条件の緩和です。一般の観光客ではありません。 入国には健康証明書(新型コロナに感染していないという証明書)が必要になります。 日本人観光客がタイにフリーで(健康証明書なしで)入国できるのは、かなり先(ワクチンができる来年以降?)になります。 ★政府は、新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりを受けて実施中の外国人の入国制限の緩和について、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4か国を第1弾とする方向で検討に入った。複数の政府関係者が明らかにした。 全世界を対象とした入国制限の現在の期限が6月末までとなっており、緩和の実施は夏以降になるとみられる。 4か国はいずれも感染が落ち着きを見せており、企業関係者から往来再開を望む声が高まっている。ベトナムと豪州、ニュージーランドは環太平洋経済連携協定(TPP11)に参加しており、西村経済再生相は6月にも緩和に向けて意見交換する意向を示していた。また、タイには多くの日本企業が進出している。 ビジネスマンなどを対象に、自国を出国前にPCR検査で陰性を証明する書面を受け、日本に到着後、再度検査を受けて陰性であれば入国を認める仕組みを想定している。 https://news.yahoo.co.jp/articles/5ea0af90ea9521aeda296db045562769dd068b24

0

全面解除は無いと思いますが、以前からTPP3か国 ベトナム・豪州・ニュージーランド + タイ が最初という噂でしたし、読売の情報はかなり根拠のあるものです。タイに関しては コロナ感染はほぼ終息しており、日本も6月が今の状況以下で継続すれば タイ側も解除に前向きになると思います。タイの日系企業・在留邦人の多さ、 観光頼りのタイ庶民経済の困窮などから、日タイ相互の全面解除は意外に早いかもしれません。7月に条件付き解除、タイが乾季入りする10月に全面解除?というのが私の読みですwww日韓のような政治的リスクがないのもタイが早くなる要因でしょう。すでに4か月、タイの友人たちとはLINEテレビ電話ばかりですwwタイのLINE普及率は日本並みですwww

0

バンコク在住です。 タイは6月末まで外国人の入国を禁止しています。 7月以降はどうなるかわかりませんが、いきなり無条件に入国させることはないと思います。 たぶん最初は中国や他の感染が終息した国に限定して、入国に際してはコロナの非感染証明書(入国72時間以内にPCR検査を受けて医療機関が発行した物)、ビザ又は大使館発効の入国許可証、10万ドル以上の医療保障の付いた海外旅行保険を持った人のみ入国させると思います。 日本人が無条件に入国できるようになるのは、コロナが世界で終息したころ、早くて10月~年末位、遅ければ来年夏頃になると思います。

0

オーストラリアとニュージーランドに関してはそれはないですよ 外国人の入国は少なくとも今年いっぱいは認めないようですから また、日本は入国OKでもこれらの国は自国民の出国自体を禁止してるので行ける人はいないし、あえてリスクのある国に行こうとも思わないでしょう