ここから本文です

ウェアリングオフ現象について教えてください。 パーキンソン病が進行すると、ド...

Yahoo!JAPANさん

2020/6/715:00:03

ウェアリングオフ現象について教えてください。
パーキンソン病が進行すると、ドーパミン神経が減少して保存しにくくなり、ドパミンを使い切ってしまう状態になりやすくなる。

L-ドパの効果が短くなり、次の薬を飲む前にパーキンソン症状があらわれてしまうんですか?

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ごま団子さん

2020/6/720:45:49

その通りです。

解決策は、
①L-ドパの投与回数を増やす
②MAO-B阻害剤でL-ドパの分解を抑える
③COMT阻害剤でL-ドパの分解を抑える
などです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる