ここから本文です

一円銀貨の収集家ですけど、旧1円銀貨3年にはどうして修正品や荘印打ちがないの...

imagineさん

2020/5/3114:39:45

一円銀貨の収集家ですけど、旧1円銀貨3年にはどうして修正品や荘印打ちがないのでしょうか。他の年代の一円銀貨には多く見かけます。わかる方お教えください。

一円銀貨,収集家,旧1円銀貨3年,年代,荘印

閲覧数:
14
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

しろひげさん

2020/5/3116:04:19

旧一円銀貨にも丸銀打ちや修正品はあります。

日本貨幣商協同組合発行の「日本貨幣カタログ」には
旧一円銀貨の修正品について、収集価値が
極めて低い旨の注意書きが記載されていますし
丸銀打ちについては「旧一円銀貨丸銀打」として
小さいながら別の価格欄まで設けられています。

ちなみに「荘印打ち」というのは丸銀打とは違います。
貿易決済で中国に渡った中国以外の国の銀貨に
中国の業者が品位保証の意味で打ったのが「荘印」です。

一方「丸銀」というのは一円銀貨の日本国内流通を
終了した後も朝鮮や台湾など外地では一円銀貨の
流通が盛んで急には流通を止められない事情が
あったので丸銀の刻印を打って例外的に
外地での流通を認めたものです。

荘印打ちは打ち方も乱雑で刻印も美しくないので
値段が安いのです。このため荘印痕を埋めて
誤魔化したのが修正品になります。

明治三年の旧一円銀貨の場合
手替わりでない普通の一円銀貨に比べて
丸銀打ちの方が価値が高く
カタログ上では普通圓有輪の場合
丸銀無しが美品で6万円丸銀打ちが10万円くらいです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる