除草剤(ラウンドアップ)をじょうろで撒く際の注意点を教えてください。除草のためにラウンドアップを私有地に撒こうと思っています。 もう草は刈っています。 あとは撒くだけなのですが、

園芸、ガーデニング | 家庭菜園458閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまご回答ありがとうございました!!!! 気をつけて散布します!!!!

お礼日時:2020/6/3 22:12

その他の回答(6件)

0

ラウンドアップの特性をよく理解してから使いましょう。 ラウンドアップは葉っぱから吸収させて枯らすタイプです。土に落ちた薬剤は何の効果もありません。 刈ってから撒いても無駄なだけです。 ジョーロは水滴が大きいので葉っぱから流れ落ちてしまいます。専用の噴霧器で細かい細かい水滴にして葉っぱにのせる(?)のです。

0

今後何回も散布されるんでしょうから、専用のスプレーを買いましょう。 ジョウロタイプですが、普通のジョウロより水滴が小さくムラなく掛ける事が出来ますよ。 ゴム手袋だけで良いです。 心配なら、見苦しい「アベノマスク」を着けても良いですね。 100斤でも数量無制限で売られてるのに、まだ来ん。 農家。

画像
0

除草剤用のじょうろはハス口が少し違うもので、縦に一列しか穴がない物だったりします。 普通のじょうろを使うならば穴をガムテープのような物で制限すると良いかもしれません。 また、そのじょうろは除草剤専用としてください。 水やり用と兼用には出来ないです。 先の回答にもありますが、葉茎から吸収するので刈る前の方がベターでした。 長袖、長ズボンは不浸透性のもの。カッパやヤッケなどが便利。ゴーグル、マスクの他、長靴など不浸透性の靴、不浸透性の手袋または、ポリやビニールの手袋をした上に軍手をするなど薬剤が直接皮膚につかないようにします。 が、ここまでしっかりと装備するのは動噴などでがっつり薬剤をまく時くらいでした。 じょうろでまいた時は手袋だけでしたが、説明書きにある防護が必須です。と、言っておきます。

0

樹木のそばには撒かないことですね。 近すぎると翌年の新芽が縮れたり色が抜けます。

0

ジョウロで撒くなら マスクなど不要です。 手や足などに直接かけなければ良いだけです。 付いた時は綺麗に洗い流してください。 ただ ラウンドアップは葉や茎から吸収させて 根まで枯らす薬剤ですので 草を刈らずに撒きます。30センチ程度ならですが、 どの程度まで刈っているのかわかりませんが 根元近くまで刈っている場合は効果が出にくいかもしれません。 その場合は 少し伸び始めた頃に撒く方が効果が出ると思います。