ここから本文です

円キャリートレードについて質問です。

kat********さん

2009/1/2907:01:24

円キャリートレードについて質問です。

円キャリートレードは「低金利である円を借入れて、円を売ってより高い利回りとなる外国の通貨、あるいは外国の通貨建ての株式、債券などで運用する」こととされています。

ここで質問なのですが、外国の株や債権を買わずに、外国の銀行に預けるだけでも、日本の借り入れ時の利率より高い利回りを得られる国もある(あった)のですか? もし、あれば具体的に教えてくださるよう、お願いします。

閲覧数:
431
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2009/1/2917:30:33

>「低金利である円を借入れて、円を売ってより高い利回りとなる外国の通貨、あるいは外国の通貨建ての株式、債券などで運用する」こととされています。

全容は把握がしにくいのですが、この円キャリートレードはかなり幅広く採用されていました。それは、資産の運用に限った話ではありません。たとえば…

・外国企業が事業拡大のために資金調達をしようと、金利の安い円で借りた
・サブプライムローンなど、アメリカ国内での投資でも、円で資金を借りたという例があった。

などの例を聞いたことがあります。2つ目に関しては、アメリカの暴走がこれで後押しされていたと主張する人もいます。


また、アイスランドに関しては、非常に高い金利政策がとられていましたが、金利の低い円で資金調達する例が見られました。しかし、金利が高すぎて危険であったため、アイスランド・クローネが一挙に安くなって、金利の恩恵が吹き飛んでしまいました。その影響で、円で資金調達した国債が支払い停止になっています。


それから、書店に行くと、外貨預金やFXがたくさんありますが、これらが普及したのも、
・日本が低金利政策を採用していたこと
・円安傾向にあったこと

の2つの理由が中心です。


>外国の株や債権を買わずに、外国の銀行に預けるだけでも、日本の借り入れ時の利率より高い利回りを得られる国もある(あった)のですか?

日本が極端に低かったという状態なので、ほとんどの国が高い利回りでした。今でも銀行の外貨預金やFXなど見てみて、高い金利が目白押しですが、これでも下がってきたほうです。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%94%BF%E7%AD%96%E9%87%91%E5%8...
http://kakaku.com/gaikadepo/hikaku.html
http://www.gci-klug.jp/interestrate/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる