ここから本文です

タオルなどに付いた黒いシミ タオルとか黒い点々のシミ(カビ?)で、漂白剤で...

mak********さん

2020/6/1713:00:03

タオルなどに付いた黒いシミ

タオルとか黒い点々のシミ(カビ?)で、漂白剤で数回浸して取れなかったのですが、カビキラーで取れると聞いたことが有るのですが?

実際試して見てカビキラーでシミが奇麗になった方お聞きしたいです、やはり漬け置きとか温かいお湯とか、数回洗うとかですかね?是非お聞きしたいです。

閲覧数:
164
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yyy********さん

2020/6/2100:19:53

漂白剤の成分とカビキラーの成分は恐らくどちらも次亜塩素酸ナトリウムで同じだと思いますので、片方がダメならもう片方も効果は期待はできないと思います。

そして漂白剤は文字通り漂白がメインです。カビ菌など様々な細菌、雑菌をもちろん殺す力もありますが、意外と殺しきれてはいないようです。

その割に布地はかなり傷みますし、タオル自体の色や柄なども無関係に漂白されます。もちろん浸す漂白剤の濃度や時間によりますが。

私の父(危険物取扱の資格?免許?を持っています)は前に、薬局で誰でも購入できるベンザルコニウム塩化物液(商品名、オスバン液など)という逆性石鹸を希釈したものに浸していました。

ただ、この場合カビと思われる斑点、カビであればカビ菌を死滅させることはできているそうですが、斑点自体はほとんど消えません。
斑点の増殖はしばらくは抑えられますが、見た目がそのままで納得がいかなかったので、私は今度は石鹸を使って鍋で煮洗いをしてみました。
最近では石鹸はなかなか馴染みのない物になってしまって、合成洗剤(合成界面活性剤)と区別すらつかないという人も多いのですが…、これもドラッグストアなどで石鹸と表記されたものを買ってくればokです。
手洗い用の固形石鹸でも構いませんし、洗濯石鹸と表記された粉状の物を買ってくれば扱いやすいです。
同じ陳列棚に液体状の洗濯石鹸もあるかもしれません。
粉状のタイプと比べ溶かす手間は省けますが、石鹸の性質上、液体タイプで売られている石鹸は効果が少し劣ります。

石鹸の濃度は適当で構いません。
大き目の鍋に湯を沸かし、石鹸を投入。
粉状の物ならすぐに泡立て器(手動の物で良いんです)などでよく攪拌し、小さな泡が立ち、簡単には消えない濃度になるまで石鹸を加えます。。
完全に沸騰させると思いっきり吹きこぼれますので、沸騰寸前の所を保ちます。
タオルを入れて20〜30分、様子を見ながら煮ていると斑点が消えてくると思います。でもごめんなさい、この場合もどこまで綺麗に落ちるかはやってみないことにはわかりません。
タオルを入れる時もゆっくり入れてくださいね。
一気に押し込むとこれまた吹きこぼれます、それはそれは盛大に。

もし本当に大切な品であれば一度試して見る価値はあるかと思いますが、ダメなら雑巾にして捨てちゃおうって感じのものであればここまでする価値はほぼないと思います。

もしここまで実際にやってみようと思われたなら、ドラッグストアなどでついでにクエン酸も購入しておくことをお勧めします。
食用の高価な物でなくて構いません。
清掃用の安価な物、百均にも重曹などと並んで置いてあります。

石鹸で洗った布地はアルカリ性に傾いていますので、丁寧にゆすいで乾かしてもゴワッゴワになります。
髪の毛を石鹸で洗った時と同じ感じですね。
ここでクエン酸を溶かした水に浸けて中和させることでゴワゴワ感もだいぶ緩和されます。
(髪の毛もしかり、アルカリ性に傾くとキューティクルが開いて指通り最悪…というか、指はほぼ通らないレベルになりますが、クエン酸やレモン汁など酸性のものを溶かした液体に浸せばキューティクルは閉じてだいぶましになります。あくまでもマシってお話です)

私は生まれつき肌がとても弱く、35年ほど前に生まれた時、当時まだほとんど日本では知られていなかった食物アレルギーまで持って生まれ、テレビの取材を受けたそうです。もちろん記憶なんてありませんが…。

ただ普通肌〜ちょっと敏感肌なんだよねー程度の方であれば、ここまで徹底的に石鹸やらクエン酸やら…こだわる必要はないと思います。
…というのは、世の中には度を超えて「石鹸信仰」とも言うべき石鹸好きな人たちがいます。
合成洗剤を悪のよう扱い、親の仇のようにあんな物とんでもない、ダメだ!みたいに言う人まで…。
そういう極端な人達の存在を見てしまってから、私はなかなか色々な所で石鹸の話をしづらくなりました。とくにこの知恵袋で。笑
なんだコイツも石鹸崇拝者か…と思われたくなくて。

でも恐らく、多くの人にとって合成洗剤はそんなに悪者ではないし、そうであれば石鹸はそこまで使用感の良い物でもないし、扱い方も合成洗剤ほどラクではないんです。

状況を踏まえて使い分けてもらえれば、もしものとき、どうしてもこのタオル復活させたい、そんなときがあったとしたら最後の手段としてこんな方法も可能性としてあるんだって覚えててもらえたら私は嬉しいです。

あなたの質問にお答えするついでに、私の意見まで長々と語ってしまい申し訳ないです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/6/2103:42:31

捨てたら?

rik********さん

2020/6/2022:46:58

敷布団の下に、カビの点々が付いてしまったことがあります。
ハイター原液のままをコットンにつけて、拭きました。5分ほどすると消えました。その後、よーーーーく、水で洗いました。

rap********さん

2020/6/2019:36:48

私はバケツに顆粒の酸素系漂白剤をメジャーッカップの50ccの線まで入れて溶かし、その中にタオルを浸けて30分ほど置いて、液ごと洗濯機で洗っています。濃い目の漂白剤液に浸けてください。

usaginoouchiさん

2020/6/1715:10:24

毎日洗濯していてもだんだんついてきますね。
たぶん洗濯槽のカビが移っているのかなと思っています。
洗濯槽クリーナーをこまめにやっていても完璧には取れていないと思うので…
カビキラーには漬けたことありませんが、ハイターに1晩浸しておくと綺麗になります。
色柄物は退色してしまいますので、私は白いバスタオルしか買わないようにしています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

暮らしと生活ガイド

家事

  • 掃除
  • 洗濯、クリーニング
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる