ここから本文です

かんぽ生命について

miyapichさん

2009/1/2921:06:13

かんぽ生命について

かんぽ生命についておしえてください 国内生保会社で投薬中の為に引受け拒否されたのですが、知人から「かんぽなら大丈夫」と聞きました。 同じ補償ならかんぽ生命の方が引受け基準が甘いのでしょうか?

閲覧数:
5,475
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tanatos_cardさん

2009/1/2921:27:37

むしろ、かんぽ生命のほうが厳しいかもしれません。

というか、生命保険は相互扶助の精神の元に成り立っており、万が一のときお互いに助け合うという条件の下でみんな加入しています。
その中で、いわゆるリスクを持った人が加入することでその精神を崩しかねない、という考えもあるので病気・投薬を受けている方が加入することは困難だと思います。

妊娠中・かぜ・低出生体重児・健康のためのサプリメント摂取など、「え?こんなことまで??」っていうくらいのものでも拒絶が出ます。養命酒を飲むんでることで(医薬品だからか)拒絶になったことがあるそうです。

簡易保険はほかの生保の商品と違って、条件付での加入することができません。
(たとえば妊娠中に加入して、もしその妊娠中に妊娠にまつわるおこった病気(早産とか)で入院しても保険金は出ない・・・など)
ほかの生保に比べると厳しいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jib_lalutaさん

2009/1/2921:18:45

民営化後のかんぽ生命も国内の保険会社と同じです 割増保険料や部位不担保などの措置がない為 かえって厳しいと思います 投薬中の方に関しては どこの保険会社も慎重です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。