ここから本文です

交通事故の慰謝料についてです。 当方バイク 相手は車で駐車場内での10キロ以下の...

アバター

ID非公開さん

2020/6/1116:13:05

交通事故の慰謝料についてです。
当方バイク 相手は車で駐車場内での10キロ以下の速度での事故となります。当方バイクは全損「評価額は246000との事」
過失割合は25:相手75となりそうです。

昨年12月20日にバイクの左側から車に突っ込まれる事故に合い、左腕足打撲、左足小指骨折、頚椎捻挫(MRIで、ヘルニアが3箇所ほどでているようです。)の1ヶ月の診断書がでました。相手は無傷
事故からひと月後、相手と相手方の保険屋の対応が悪かった為、人身事故への切り替えと弁護士に依頼済みです。
本日、6月17日に医師の診察の際、20日付で保険会社からの支払いは止まるそうです。(首から左手にかけてのシビレと痛み、握力の低下.......右は60、左は18ぐらい。左足小指のシビレと痛みで、びっこ引いてます。)そこで、後遺症診断書を書こうかと言われたので、まだかなり痛いので、自腹でもう少し通いたい旨を相談したら、.......じゃあ~20日以降に診断書は書こうかという事になったのですが。
病院は概ね週3回、電気、首の牽引、あとは薬の処方と湿布がでます。
当方46歳のおじさんです。
こんな感じなのですが、慰謝料などはどれくらいになるのでしょうか?ご意見頂ければ幸いです。

閲覧数:
49
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aj1********さん

2020/6/1117:36:38

>じゃあ~20日以降に診断書は書こうかという事になったのですが。
→自腹で通院することはできるけど、6/20症状固定で後遺障害診断書を作成するということですか?
6/20症状固定とすれば6/20以降の自費通院分の治療は請求できなくなりますが・・・

>慰謝料などはどれくらいになるのでしょうか?
→12/20~6/20(症状固定)で入・通院慰謝料のお尋ねなのでしょうか?
弁護士を入れているのに、素人に慰謝料を訪ねる人の気持ちが理解できません。

本文では、治療期間6か月はわかりますが、入・通院日数が不明で具体的な数字の予想は無理だし、弁護士が介入しているので、「治療期間中の様々な事情を弁護士とじっくり検討して弁護士基準を見ながら決めてください」としか言えません。

余計なことですが、
①過失が25%もあるのに自由診療で治療していたのであれば、既払いの治療費✖25%は慰謝料から差し引かれます。当然健保又は労災を使って治療して治療費は圧縮していますよね。

②入・通院慰謝料よりも後遺障害等級の方が受け取ることになる賠償金への影響は大となります。示談後受取額については弁護士に算定を丸投げするのではなく、後遺障害等級を確定させてから、弁護士と一緒にいくらくらい受け取れることになるかを、被害者の希望を反映させてもらいながら検討した方が良いと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/12 16:27:18

ご回答ありがとうございました

「交通事故 慰謝料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/6/1117:59:11

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>慰謝料などはどれくらいになるのでしょうか?

「など」...?

治療費・入院雑費・入通院交通費・休業損害・入通院慰謝料(傷害慰謝料)といった損害項目ごとの損害額の合計を総損害額(損害総額)と言います。

もし後遺障害等級が認められた場合には、後遺障害逸失利益・後遺障害慰謝料といった損害項目も加算します。

その上で、最終的な賠償金(示談金)の計算式は、

総損害額-過失相殺額-素因減額-既払額=示談金

となります。

※通常は素因減額はありませんが、ご質問のケースでは素因減額される可能性があり得ると思います。

過失相殺額は「総損害額×こちら側の過失割合」で計算します。

素因減額は、一般的には「総損害額×こちら側の過失割合×素因の影響した割合(寄与率)」で計算しますが、他の計算方法もあります。

既払額は、加害者側が示談前までに支払ったお金の合計額ですが、たとえば病院など、ご質問者様以外の支払い先に支払ったお金も含まれることにご注意ください。

具体的に、何をご質問なさっているのかが不明(入通院慰謝料?後遺障害慰謝料?それとも示談金?)ですが、、いずれにせよ、推測や予測をするための情報が不足していると思います。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

bs1********さん

2020/6/1116:34:10

慰謝料については後遺障害認定申請の結果を待たないと、認定される可能性があるのは14級9号。

46歳、ヘルニア案件から認定される可能性は極めて厳しいでしょう。

弁護士を委任されているので相手保険会社はヘルニアは経年性であり、仮に後遺障害認定されたとしても、素因減額を主張してくる可能性もあります。

まぁ今から慰謝料算定して絵に描いた餅。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる