s14 オイルクーラー設置後走行すると 装着前よりエンジンルームがすごく熱がこもっているというか熱い気がします。 コアサポートやスロットルバルブなど色々な所がとても熱いのですが、こん

s14 オイルクーラー設置後走行すると 装着前よりエンジンルームがすごく熱がこもっているというか熱い気がします。 コアサポートやスロットルバルブなど色々な所がとても熱いのですが、こん なものでしょうか? それともどこかおかしいのでしょうか。

補足

スロットルボディでした

自動車16閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

油温計は、付けてる? それと、エンジンをかけて、隅々までエンジンオイルが行き渡った状態で、エンジンオイルの量を見よう。 要するに、エンジンを止めてすぐに、量を確認する事。

その他の回答(2件)

0

s14 オイルクーラー設置後走行すると 社外品の部品層装着 オイルクーラーのチューブの向き オイルクーラーの固定場所 などの問題 簡易オイルクーラーなら アルミフィンでも 1度から~2度は低下

画像
0

今までエンジン内に収まっていたオイルが外に出てきて放熱してるので、そういうことはあるでしょう。 何処にどんなクーラーをどう付けたかわかりませんが、クーラー系は風を当てる事も重要ですが、熱気の抜け道を作ってやらないと「もったいない」ですよ。

エアコンデンサーの前にblitzのオイルクーラーを横向きで付けました! 確かにオイルクーラーコアがめちゃめちゃ熱いです。。 スロットルボディも凄く熱いので少し心配になりました。