回答(4件)

0

持ち去りとか、痴漢行為、利用者同士のトラブル、利用者と職員のトラブルなどに対応するためです。ゲートはあっても万能ではないですし、トイレや見通しの悪い場所での痴漢行為などもあり得ます。学習室などでの置き引きも。 また、コロナ後は少ないでしょうが、新聞の取り合いで喧嘩・・・というようなこともあります。 そういう諸々の抑止のため、あるいは、トラブルをうまく解決するために巡回しています

0

本を無許可で持ち帰ったり破る人がいるから。 トイレで自分の好きな雑誌のページを切り取ったり

最新の図書館は、機械に通してない本は出るときにブザーが鳴るようになってるので、その心配はないかと。 しかし自分の好きなページを切り取る人がいるんですね! それは厄介ですね~