ここから本文です

『のれん分け』という言葉の意味についてご意見ください 先日、ラジオのパー...

sig********さん

2020/6/2408:30:27

『のれん分け』という言葉の意味についてご意見ください


先日、ラジオのパーソナリティが、地元の飲食店を紹介するコーナーで、

「ご主人は、もともと有名な【○○亭】で修行し、独立してご自身のお店である【△△亭】を、オープンさてたそうです。」

「お店では、【○○亭】のご主人から味を受け継いだ料理も出しているとのことです。
ということは、有名店の『のれん分け』ですね~」


という言葉に、違和感を感じてしまいました

私の中で『のれん分け』とは、

修行したお店の屋号と同じ名前のお店を出すことや、
「2代目~」、「東京~」、「大阪~」みたいに、繋がりを表す名前のお店を出すことであり、


上記のパーソナリティが言っているような事例の場合、ふつうに独立開店開業ではないかと思います


同じ味、料理を引き継ぐことも、のれん分けの意味に含まれるということでしょうか

閲覧数:
46
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zin********さん

2020/6/2409:33:47

やっぱり名前を分けるってことが のれん分けじゃないですかね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2020/6/2409:27:36

修行した店の店主が、弟子が「一人前」になり
その独立を認めたことを「のれん分け」といいます。
弟子が勝手に辞めて独立したのは、違います。
オリジナルな味でも構いません。

元の店の味や屋号を引き継いだのは「支店」でしょう。

日本語には、当たり前な意味でつかっていても
もともとは180度違う意味だったりするものが
けっこうあります。
または、別の意味が追加されたりします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる