ここから本文です

占いはなぜ当たるのですか?

カートコバーンさん

2020/6/2614:48:11

占いはなぜ当たるのですか?

本人を知らないのに、不思議です。

閲覧数:
355
回答数:
11
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

M・Mさん

2020/6/2700:06:57

全ての占いはこの宇宙や世の中の様々な偶然性を体系化、また理論化して

人間の資質や未来を読む学問・技術です。「世の中に偶然は無し」この言葉を

初めて知ったのは牧野正の本(不幸はつ幸福ゆき)からでした、その後「神との対

話」や

「理性のゆらぎ」に出て来る占星術師も言ってましたが

あとクロウリーと言う昔の魔術師も

言ってたそうです。宇宙に存在する形有るモノは生物・無生物を問わず

ある種の波動(波長)を持っています、それは名前や数字もそうで形が違えば

波長も違うのでそれ(波動エネルギー)が人間の幸不幸や

運勢の強弱や幸不幸に影響を与えるのは

充分考えられますが、ただ科学的な根拠はありません

じゃあ出鱈目かと言うと違います、多数の当たった事例が有り経験則から

真実と言えますが、単に現代科学が占いを解明するまで発達してないだけです

ただ占いでもピンキリが有り例えば血液型や六星占術等は

他の回答者が言うとおりパーナム効果に近いものも有ります


逆に生年月日出生時間と出生地で占う四柱推命・紫微斗数・ホロスコープ占い

また手相・人相・家相・姓名判断等はかなりの確率で当たります

(ただこれらも稀に全く当たらない人も稀に居ますが)

なので結論を言いますと安易に調べれる占い(血液型や六星占術)は当たり難く

複雑な過程でしか結果が出ない占い(後者)は当たり易いのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

szb********さん

2020/6/3017:40:17

この世の物事はそんなもんですよ。例えば、物理学の世界でも電子が外に出るか中にいるかを決める要素は確率の問題でしかない。
この世の物事は大きな枠組みでは確かに論理がはたらいていますが、小さな物事についてはわかっていないことも沢山あります。

rar********さん

2020/6/2911:46:30

占いは、統計学の、世界だから、統計に基づいて、占いは、基本的に出来ております。

あとは、ヒーリング等は、その占い師さんの、中で統計を、取って、話しております。

手相も、統計です

プロフィール画像

カテゴリマスター

caf********さん

2020/6/2621:37:09

占いは何の根拠のないものですから当てにはならないですよ。もし占いが当たっていると思えるのならそれはバーナム効果やコールド・リーディングなどによる心理テクニックによる錯覚でしょうね。

tmt********さん

2020/6/2620:19:10

占いはなぜかあたるのです。

2020/6/2619:26:47

あなたは最近ウンチ漏らしましたね。と100人に言うと3人位は凄い!当たってると言うと思います、外れた人は忘れて当たってる人は大騒ぎします。それだけの話

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる