ここから本文です

今、半導体の勉強をしていて、エミッタ接地とベース接地とコレクタ接地のそれぞれ...

col********さん

2009/2/115:34:36

今、半導体の勉強をしていて、エミッタ接地とベース接地とコレクタ接地のそれぞれの名前の由来を説明するために簡単にまとめたいのですがどのような説明の仕方が良いのでしょうか??

閲覧数:
746
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cda59104さん

編集あり2009/2/120:18:34

由来もくそもないですよ。
まず、トランジスターには足(電極)が3本ある。
エミッター、ベース、コレクター

これのうちの、1本をグランドに落すのです。
エミッター接地は、エミッターをグランド、ベースが入力、コレクターが出力です。
ベース接地は、ベースをグランド、エミッターが入力、コレクターが出力です。
コレクター接地は、コレクターをグランド、ベースが入力、エミッターが出力です。

ただそれだけの話です。

これだけでは、味気ないよね。ひとことずつ特長を書きましょうか。
エミッター接地は、最もよく使われる。増幅度も大きい。
ベース接地は、入力インピーダンスを低くとりたいとき、たとえば高周波50Ωの増幅とか。
コレクター接地は、エミッターフォロワーともいうんですが、出力インピーダンスが小さくできる。つまり、後段に何をつけても、こわくないって感じ。

72才 元エンジニアより。

*********** 追記です ***************
いっときますが、接地というのは、交流的に接地ということなのですよ。
つまり、コンデンサーで接地していればいいのです。

質問した人からのコメント

2009/2/1 21:13:15

感謝 ありがとうございました。一生懸命勉強したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nan********さん

2009/2/117:47:22

どの端子を基準に信号のレベルを考えるか、という事で決まる、というのはどうでしょう。
例えばコレクタ接地はコレクタを0Vとして(基準として)回路を考えます。 「基準とする」という事は別の考え方(言い方)では「接地する」という事です。なぜなら接地は絶対0Vなのですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる