ここから本文です

今日のNHKスペシャル「戦国〜激動の世界と日本〜」について、Twitter上なんかでは...

アバター

ID非公開さん

2020/6/2821:55:43

今日のNHKスペシャル「戦国〜激動の世界と日本〜」について、Twitter上なんかではちょいちょい批判もあるようでした。

しかし私自身は知識がないため、知らないことが知れてただ面白かったという印象でした。

歴史に詳しい方、今日のNスペの内容は如何でしたか?
気になった点や恣意的と感じた点、政治的印象操作の匂いなど、何か感じたことがあれば教えていだだければと思います。

閲覧数:
241
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2020/7/110:45:49

面白かったです。
ヨーロッパにはまだまだ未知の資料がありそうな気がしました。
宣教師には気をつけたほうがいいという秀吉と主君・信長の会話を宣教師が本国に報告しているのですね。おそらく信長や秀吉の側近の中にも宣教師側のスパイがいたことをうかがわせる資料で、興味深かったです。

2020/6/2902:42:04

宗教に対する偏見や、どこまでが本当か?といった番組内容の是非よりも場面に相応しくないBGMの方が気になりました。担当音楽家をパクリん以外から選ぶべきでした。とても残念な気分です。

関連事項
パクリん俊幸
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%AA...

tosaku_killers_artcreativeman

nar********さん

2020/6/2822:29:32

今日のNHK戦国日本は非常に面白かっ
たです。私の知らないことも多かった。

信長と宣教師フロイスの話しは従来でも
知っていました。しかし、信長の鉄砲玉
の原料は宣教師から輸入したとは知りま
せんでした。長篠の合戦の時の鉄砲玉を
探し出して科学分析したら、4000
km離れたタイの鉱山産の鉛だった。

それにしても、宣教師の情報活動は
活発で正確です。本能寺の変でも、信長
は光秀の反乱を予測できていなかった。
これは当時のリアルタイムでの宣教師の
感想ですから、価値があります。やっぱり
そうだったかと納得しました。

秀吉と信長の会話はどうして、宣教師が
知ることになったのでしょう。秀吉は
言う、信長様宣教師は日本を征服しよう
としているのではないか? 信長は言う
それは心配ない、今少し時間がかかる
だろうから。すごい会話ですね、それを
宣教師が盗み聞き、本国スペインに手紙
を送り、その記録を我々が見ている。
家康になって、日本はキリスト教宣教師
を追い出す為に鎖国した、この辺の行き
さつが手にとるように分かりました。
スペインによる日本侵略、世界侵略計画
を戦国の武将、信長、秀吉、家康は熟知
していた、とは三英雄はさすがです。

スペインはキリスト教を武器に世界
制覇を狙っていた。ただ、手を広げ
過ぎた為に衰退した。これなんか
現在の政治でも参考になるようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる