ここから本文です

親権を奪い合っている離婚調停の真っ最中にこどもが非行などに及んで両親が「親権...

jur********さん

2020/7/111:58:19

親権を奪い合っている離婚調停の真っ最中にこどもが非行などに及んで両親が「親権よこせ」から「親権いらない」と意見を覆した場合、

基本的に調停がこれまで有利に進んでいた側が一気に不利になるのが通常の場合でしょうか?

たとえばこれまで両親は親権について「いかに自分が親権を持つにふさわしいか、相手では不十分か」を弁護士交えて議論している状況で、中高生くらいのこどもが大きな非行を起こしたとします。
被害者が出た場合親権とは切り離して賠償請求が発生するのは容易でしょうが、それを機に両方が「俺はこいつ引き取るの嫌だよ」「私も嫌よ。ほら、これまでさんざんあなたが親権を持つべきで私が持つべきじゃない」と言ってたじゃないの。

みたいになった場合は裁判所は途中で議案とゴールを切り替えることができるのでしょうか?
それともその裁判自体は流れて新しく民事を起こすしかないのでしょうか?

ちなみに、この場合もう一度審議と議論の組み立てやり直せる分弁護士は丸儲けでしょうか?

閲覧数:
13
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lss********さん

2020/7/112:03:13

基本的に調停がこれまで有利に進んでいた側が一気に不利になる:

有利不利という以前に、離婚をするためには最低限、どちらが親権を持つかを決めなければなりません。
調停でどちらも親権は取らないと主張すると、 ”裁判所は途中で議案とゴールを切り替える” のではなく「親権について合意できない」となって調停は不成立で終了します。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる