ここから本文です

電子書籍のデメリット? hontoというサイトを最近知ったのですが、割引率の高い...

sak********さん

2020/7/206:12:46

電子書籍のデメリット?

hontoというサイトを最近知ったのですが、割引率の高いクーポンが多く、気になっています。

もし今後この会社が倒産したら、このサイトで購入した電子書籍は もう

読めなくなってしまうのでしょうか?
泣き寝入りになるのですか??

閲覧数:
51
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tok********さん

2020/7/215:28:51

泣き寝入りとは人聞きが悪いですね。別にHontoに限らず、というより電子書籍に限らず、サービス終了すればそれまで費やしたお金が無駄になることはあります。散々課金したネットゲームのサービス終了とか。そして、民間企業である以上どんな大手であろうと絶対の安心なんてありません。それでも安心が欲しいのであれば紙の本を買えばいいでしょう。もっとも紙は紙で、滅失や劣化のリスクがあるし場所も取る訳ですが。値引きも(建前上は)ないですしね。

割引率が高いということは、裏を返せば運営元の利益が薄いということです。同じく電子書籍大手のひとつBookliveは、割引率を下げることで収益を大きく改善させたと聞いています。ユーザーとしては、価格的な旨味が乏しくなった代わりに安心感が高まった訳です。安さと安心とはトレードオフの関係にあるといっていいです。ちなみに最大手Amazonの電子書籍の割引率は最悪クラスです。

サービス終了といっても、さすがになんの予告もなしに唐突に終了することはないでしょうし、同業他社との統合など、なんらかの救済措置があるかもしれない(というより、そうなる可能性が高いと私は考えています)。また、10年20年後も読みたい本というのは、経験上買ったもののうちのごく一部です。
私個人は「今買っている電子書籍の全てを死ぬまで読み続けられる」までの安心安全は求めていない(というか馬鹿げた無いものねだりだと思っている)ので、ある程度大手といえる業者のうち、その都度一番安いところを選んでいます。勿論Hontoでも沢山買ってます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

シカさん

2020/7/218:26:48

>泣き寝入り?
自分に全く非がない場合です。

ここで質問してるように、倒産したら、このサイトで購入した
電子書籍はもう読めなくなってしまうのでしょうか?
という、懸念は予測できるはず。

大切な本で生涯、何度も読み返したい本は、紙の書籍を買うべきです。

思い出堂さん

2020/7/215:55:01

過去には倒産と同時にサービス終了、保障なしにした会社に
倒産していないのに、電子書籍サービスを終了し、購入した書籍の10%のみを保障にした会社もあります。
https://japan.cnet.com/article/35022313/

>泣き寝入りになるのですか??
原則、そうなりますね。
保障する義務はないので。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sio********さん

2020/7/211:17:36

hontoあたりの大手なら統合時に救済はあるんじゃないかな。そこが心配ならKindleが1番かな。
自分はkoboですが、古いリーダーにお気に入りの本は退避させてます。本体無事なら壊れるまでは読めると思うし

プロフィール画像

カテゴリマスター

AQさん

2020/7/208:48:55

どこの会社でも倒産やサービス終了後は読めなくなる可能性があります。

逆に、hontoやAmazonのような大手は、仮に終了しても何らかの補填措置が行われる可能性もありますが、その時まではわかりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる