ここから本文です

日本の火山前線が海溝やトラフから大陸側に一定距離離れてできるのは何でですか?

アバター

ID非公開さん

2020/7/311:57:30

日本の火山前線が海溝やトラフから大陸側に一定距離離れてできるのは何でですか?

閲覧数:
67
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2020/7/314:23:52

火山学会のQ&Aが参考になるでしょうか
http://www.kazan.or.jp/J/QA/topic/topic7.html

プレートの岩石に含まれた水分が抜けるには圧力が必要です。プレートがその深さに達したときに脱水が起きてマントルに水が移動してマグマを作る過程が始まります。

  • pse********さん

    2020/7/613:45:15

    いつもの不正確な回答者さん、「収束型プレート境界における模式図」という中学レベルで間違っている図をまだ使っているんですね。何度指摘されても修正できないようで残念です。やれやれ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/313:37:14

一般的に、地形表面に現れる地形は、プレート境界に加わる圧力により、地表面が変形を起こすことで生じています。

地球には様々なプレートがあり、いくつかのタイプに分類できますが、日本付近にあるプレート境界は収束型であり、太平洋側のプレートがユーラシア大陸側側に潜り込むような、スロープを持つ 境界が多くなっています。

このような境界面(スロープ面)に加わる力は、概ね20kmぐらいから100kmぐらいの深さに加わっている圧力による影響が一番大きいようで、それよりも浅いと地表面付近を小規模に破壊して開放されますし、深いと熱と圧力による均一化で境界面が不確定的に厚みを持つケースが多くなります。

このプレートの境界スロープにはプレートが移動するのに伴う強大な力が加わっており、スロープになっているプレート境界面を起点に力の方向は屈折を起こして、プレート進行方向側の地表面を隆起させる力として働きます。

このような力が火山を生成したり、山地や山脈を作り出しています。
また地表面に上がってきた力は地表面でも屈折を起こして、生み出した火山や山地、山脈をさらに奥へと移動させています。
この時に反対側では地表面を構成する材料が失われ、疎となる関係でプレート境界付近には窪地が生じる事になり、海の中へと沈み込んで海溝やトラフとなどの海底地形(窪地)を生み出すことになります。

● 収束型プレート境界における模式図

一般的に、地形表面に現れる地形は、プレート境界に加わる圧力により、地表面が変形を起こすことで生じています。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

hei********さん

2020/7/313:10:08

日本の火山前線が海溝やトラフから大陸側に一定距離離れてできるのは、海溝やトラフから沈み込むプレートの角度がプレートによってきまっていて、その深さが90kmに達すると、マントル最上部でマグマが部分溶融でできるためです。
この線を火山フロントと言い、ここから大陸側に数列の火山列ができます。
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/2-4.html

日本の火山前線が海溝やトラフから大陸側に一定距離離れてできるのは、海溝やトラフから沈み込むプレートの角度がプレート...

2020/7/312:35:17

海溝で沈み込んだプレートからマグマがつくられるには、深さが100~150kmまで達する必要があります。
火山フロントは、プレートがその深さまで沈んだところにあります。それより海溝側の非火山弧の地下ではプレートの深さが浅いということです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる