ここから本文です

新潟市の信濃川下流は氾濫することはあまり考えられないですか?信濃川、阿賀野川...

アバター

ID非公開さん

2020/7/609:57:26

新潟市の信濃川下流は氾濫することはあまり考えられないですか?信濃川、阿賀野川はとても大きな川で、氾濫したら新潟市全滅と言っていいほど大変なことになります。しかし新潟市は海が近いため、下流なら氾濫の可能

性はほぼないのかな?と思うのですがどうでしょうか?昨年信濃川の奥にある利根川が氾濫しました。信濃川下流の水が上昇して氾濫する前に、利根川などが先に氾濫して氾濫は免れそうですか?

閲覧数:
108
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

may********さん

2020/7/619:52:44

「昨年信濃川の奥にある利根川が氾濫しました。信濃川下流の水が上昇して氾濫する前に、利根川などが先に氾濫して氾濫は免れそうですか?」

去年の長野の水害のことですか?
もしそうなら、氾濫したのは千曲川で信濃川と同じ川です。利根川は関東の川なので、新潟県には流入していません。
去年の水害の時は、新潟県内の信濃川でも氾濫危険水位を超えるほど水量が増え、小千谷や長岡で被害がありましたが、それは県境~大河津分水の間のみで新潟市には影響しませんでした。
新潟市に被害がなかったのは、千曲川が先に氾濫したからではなく、大量の水が新潟市に流れないよう大河津分水で日本海に流したからですね。

「新潟市は海が近いため、下流なら氾濫の可能性はほぼないのかな?」

大河津分水より上流で水量が増えても氾濫はしないと思いますが、大河津分水より下流で刈谷田川や五十嵐川が合流するため、それらの河川で大雨が降ると新潟市内でも信濃川の水位が上がります。
平成23年の新潟福島豪雨では刈谷田川や五十嵐川流域で大雨になり、信濃川は計画高水位を超えるほど水位が上がりました。
しかし、関屋分水で日本海へ放流したため、中央区一帯へ氾濫せずに済みました。
海が近いというより、増えた水量を分水路で日本海に逃がすことができるため、氾濫せずに済んでいるということでしょう。
https://www.hrr.mlit.go.jp/shinage/kyougikai/archives/02_suigai/sui...

新潟市の内陸部はほとんど平坦で、信濃川よりも低く、雨水は排水機場のポンプでくみ上げて強制的に排出しています。
信濃川が氾濫することがなくても、ポンプが動かなければ湛水して水浸しになりますから、大雨には気を付けた方がいいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2020/7/617:00:48

まあ、歴史的には氾濫を繰り返してきましたね。

信濃川の放水路作ったのも氾濫の被害を最小限にするためですから。

上流に治水ダムをたくさん作っているので、氾濫の可能性は減りましたが、無くなってはいないです。

あと、信濃川と利根川は水系が違うので、どちらが先にあふれるか、は言い難いですね。

東海豪雨の時は、歴史的経緯で、洗堰が設けられてていたため、洗堰を超えた水が新川に流れ込んで、庄内川は決壊しなかったのですが、新川が決壊しました。

水系が重なっていると、氾濫の運命の可否が分かれますね。

今JR東海で問題になっている大井川は上流部で富士川に導水しています。

理論的には大井川の氾濫を防ぐために、富士川に水を流すということはあり得ますね。

sok********さん

2020/7/610:27:09

絶対ないとは言えないですよね。これだけの気候変動で。そもそも日本の緯度だと熱帯なんですよ地域的にね。でもヒマラヤの方だったと思うけどそちら側から冷たい風が吹き込むので熱帯じゃないんです。
信濃川は長野の千曲川と新潟県の阿賀野川が合流して信濃川です。
なので、新潟の雨量だけではなく、長野の雨量 阿賀野川の源流は福島・群馬になりますから源流になる場所である尾瀬のあたりの雨量も影響します。
利根川は上流ではありませんが源流としては同じです。
昨年氾濫したのは、利根川が江戸川と分岐する場所でなおかつ渡良瀬川と渡良瀬遊水地と合流する場所ではないでしょうか?この場所は昔から度重なる氾濫があった場所で近隣の農家の納屋には船がつるしてある位です。渡良瀬川と合流するため水量が増えるため、渡良瀬遊水地という貯水池をつくったのです。渡良瀬川と合流し江戸川と分岐するという複雑な場所ですので、仕方ありません。渡良瀬川は水源は日光、足尾ですから。また、近年北関東自動車道などができて、水田は埋め立てられ、治水機能がこの地域は下がってますので、一度雨が降ると川に流れ込む水が増えています。
水田とは、畑と異なり深くなってますよね。ここで水をためることによって洪水を避けることができたのです。
絶対ないとは言えませんが、急流ではないので恐らく大丈夫だと思います。急流である千曲川や阿賀野川のほうが危険でしょう。そちらで決壊すれば信濃川で決壊はないのではないでしょうか?
ただ絶対ということはないですけど。
阿賀野川はライン下りがありますし福島から峠越えをするとすごい流れだなあこの川の横には住めないなって思います。山の隣が道でその隣が川で。
台風で氾濫より、屋根が吹き飛ばされ住めなくなることもありますから、非常食などなにがあってもよい準備はしたほうがよいでしょう

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる