ここから本文です

ダムの必要性について質問します。 大雨により河川が氾濫します。上流にダムを...

kit********さん

2020/7/611:03:41

ダムの必要性について質問します。

大雨により河川が氾濫します。上流にダムを建設することで一時的に水を貯めることができます。結果的に河川の氾濫を防ぐことはできるのでしょうか?
緊急

放流で被害を拡大させることもありますか?

閲覧数:
90
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2020/7/611:28:37

河川の氾濫をダムだけに頼るのはどうかと思います。しかし、ダム抜きで治水ができるかといったら、これも難しいと思います。河川の流路を変えたり、堤防を嵩上げしたりというのは、時間がかかりますし下流域の都市部では用地確保も大変です。治水をダムに頼るには、仕方ないことだと思いますよ。

河川の氾濫を防ぐ効果はもちろんあります。去年の秋の台風19号では、首都圏にも大変な被害をもたらしました。荒川も氾濫ギリギリまで水位が上がり、埼玉県では一部氾濫もしてます。でも、東京の下町ではギリギリ持ちこたえました。荒川上流部には、二瀬ダム、浦山ダム、滝沢ダム、合角ダムの4つの大きなダムがあり、そのうち二瀬ダムと浦山ダムは緊急放水を行うと発表がありました。結局、雨が弱まったので緊急放水はしませんでしたが、もし予定どおり行っていたら氾濫域はさらに広がっていたことでしょうね。でも、昭和の末までは、荒川には二瀬ダムしかなかったんですよ。とても二瀬ダム1基で洪水が防げたとは思えません。ダム建設って100年先を見越すことが必要なんですね。

緊急放水は確かに被害を拡大させます。しかし、これやらないでダムが越水したら決壊しちゃうんです。ダムが決壊したら、被害は緊急放水どころじゃ済まなくなります。

質問した人からのコメント

2020/7/7 19:37:23

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

typ********さん

2020/7/708:22:21

ダムより上流の雨で効果があります。
ダムより下流の雨では効果が薄くなります。
緊急放流は「ダムの水を空にする」のではなく「ダムの水がもう一杯でこれ以上貯められないので、流入してきた水の量をそのまま流します」の事です。

それでは意味が無いじゃん…。と申される方も入らっしゃるかもしれませんが大前提はダムが貯めてる間に「避難する時間が確保できる」。「貯めてる間に収まれば、あぁ結果的に氾濫しなくて良かったね」の副次的な作用がある。どれだけダムを造れば絶対に氾濫しないかなんて究極の答えは誰にも分かりません。

mwg********さん

2020/7/611:14:14

ダムにはデメリットも当然有ります、福島県の只見川のようにダムの決壊を防ぐ溜めに放水され下流で甚大な災害が発生しました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる