回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/6 22:01

33回答

春秋戦国時代の三国志ですが、そもそもあの時代って日本で言うと何時代ですか?

春秋戦国時代の三国志ですが、そもそもあの時代って日本で言うと何時代ですか? また、戦国時代に鎧や甲冑なんて武具が本当にあったんでしょうか?

中国史104閲覧

回答(3件)

0

三国志、三国志演義で登場する、魏の曹操が 生きていた時代は、日本の卑弥呼と同世代です。 卑弥呼は魏に遣いを出しますが、そのとき 曹操は亡くなって数年後のことでした。 三国志演義では魏の曹操は悪者になって いますが、彼は儒教に従わず実力のある者 を重んじたので、悪者扱いされていますが、 墓は質素であり、農民には農具を貸し与え たり、善政をしいています、時代の英雄です。 そもそも魏の曹操は若い時は漢の役人でした。 このとき、飢饉が起こり、農民の反乱が 起こりました。黄巾(こうきん)の乱です。 この乱をきっかけに漢は衰亡しました。 その乱を治め、曹操は魏の国を造りました。 この飢饉は世界的規模の地球の寒冷化が 原因で、日本でも起こっていたのです。 それが倭国の大乱の時代です。魏志倭人伝 によると、乱を治めるよう、部族の長が 話し合い、卑弥呼を王として共立した。 黄巾の乱=倭国大乱は全く同時代です。 ですから、卑弥呼が共立されたときは 魏の曹操は若い時代。魏の曹操は病気 (歯周病と言われる)で死亡した直後に、 卑弥呼の遣いは魏に到着する。若干 卑弥呼よりも年上なのが曹操です。 鎧や甲冑はありました。その前の時代の 300年前の秦の始皇帝陵では、鎧や甲冑 を着た兵士の像が多数出土しています。

0

○春秋戦国時代の三国志ですが、そもそもあの時代って日本で言うと何時代ですか? →春秋時代と戦国時代は続きだけど三国時代はかなり離れてる(戦国時代と三国時代の間には秦と漢があって400年ある) 日本なら全部弥生時代 ○また、戦国時代に鎧や甲冑なんて武具が本当にあったんでしょうか? →「兵馬俑」で検索を

0

三国志の中の一節が魏志倭人伝、つまり卑弥呼の時代の日本を書いた話だと聞きます。