ここから本文です

中学受験 塾選びについて質問です。 関西在住で、現小3の子を持つ親です。 ...

aza********さん

2020/7/710:26:32

中学受験 塾選びについて質問です。


関西在住で、現小3の子を持つ親です。
幼児教育等はしておらず、小学校入学から現在まで通信教育のみでした。
浜学園の無料テストで偏差値40程度で

す(^^;;)
打たれ弱い性格でテストの間違いを指摘すると、すねます↘︎
親の私どもは、六甲学院中学を志望予定です。


馬渕教室、日能研、浜学園を検討しています。
自宅からの通塾時間は上記順で、25分、30分、35分です。
見学や下調べから、以下の感想を持ちました。

馬渕教室…先生の腰が低く保護者への対応が良いが、講師の実力に差がある。テキストがあまり良くない。

日能研…子供を引きつける工夫がされているが、席順が成績順であることを子供が嫌がっている。

浜学園…テキストが良い、講師も良いが、我が子が授業について行けるか自信がありません。

窓口の方の対応は、皆良い感じでした。

近々入塾の必要性を感じています。
結局は、自分で選ばなければならない塾なのですが
同じように悩んだ方のご意見を伺いたく、質問させてます。

皆さま、塾をどのように選ばれたでしょうか?
選ばれた塾や、その決め手を教えて頂けると助かります。

閲覧数:
434
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sci********さん

2020/7/1222:46:33

私も馬渕,日能研,浜学園を検討しました.まず日能研はカリキュラムを比較して,理科・社会の開始時期が遅いことがわかったので最初に候補から外しました.馬渕と浜学園は一長一短ありますが,馬渕は少人数(1クラス25名前後),浜学園は大人数(1クラス30〜40名前後)のため,私は少数精鋭の馬渕を選択しました.私自身が教育関係の仕事をしており,大人数では残念ながら一人ひとりに手厚い指導をするのが難しいというのを痛感しているという経験からの選択です.どこの塾もクラスが上に上がれば良い先生から授業を受けることができますし,テキストはどの塾も毎年更新しているので,その差はほとんどなくなってきています.あと,学年が上がるほど実習室の利用が増えてくると思いますので,自習室利用の融通性(時間,曜日,学年・クラス別かなど)は確認された方が良いかと思います(自習室は同じ塾でも教室ごとでルールが結構変わってきますので,必ず確認されることをお勧めします).いずれにせよ,どの塾を選択されても最後は親がどれくらい子どもの受験をサポートできるかが合格の鍵になってきます.

  • 質問者

    aza********さん

    2020/7/1314:39:52

    ご回答いただき、ありがとうございます。
    同じように検討された方のご意見、参考になります。
    カリキュラムとクラスあたりの人数へのご意見、助かりました。
    どの塾を選択しても、最後は親のサポートが鍵になるとのご意見、ありがとうございます。
    肝に銘じて、支えて行きたいと思います。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/13 15:06:47

皆さま、見ず知らずの私どものために
親身にご回答いただき、誠にありがとうございました。
とても参考になるご意見ばかりなので
ベストアンサーを選択することが大変心苦しいのですが、ご自身の明快な基準で3社を比較検討された経験を教えて下さった、こちらの方へお贈りさせて頂きます。

皆さま、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bvu********さん

2020/7/1121:08:05

私は現在関西の難関私立中学に通っている、馬渕出身の中1です。
小5の時に日能研と馬渕で悩み、日能研は1番上のクラスの資格を取得していたのですが、馬渕の方が雰囲気が自分にあってると思ったので入塾しました。
馬渕は、宿題が多くて難しく、チェックも厳しいですが、勉強するのが楽しくなるような塾でした。
貴方様は、塾の講師の実力に差があると仰いましたが、私はあまり変わらないと思います。馬渕では講師の中でテストがあり、先生同士で授業を受けあったりと色々なことをしていらっしゃいます。テストが下位だったりすると最悪辞めさせられたりすると聞いたのでレベルの差はあっても、少しだと思います........。あと、馬渕は先生の熱量が違います。大体の先生は怒ったらとても怖いですが、とても真剣に教えて頂けます。分からない問題があって、質問に行くと優しく教えて下さり、たまに自分の志望校より1つ上のランクの志望別特訓や、問題プリントを貰えます。テキストは、結構わかりやすいと思います。算数は基本先生に『解説を見るな』とよく言われていましたが、解説はとても分かりやすいです。でも難しい問題は説明がよく分からないところがあります。テキストの問題は基本、標準、発展に分かれていて、レベルがちょっとずつ上がっていくところがとてもよく作っているなと父親が思ったそうです笑
参考になれば嬉しいです(´˘`*)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ysr********さん

2020/7/1022:27:59

小2に飛び級で浜学園に入塾した現在中2の者です。
入塾当初の記憶はあまりないため参考にならないかも知れません。
自画自賛になってしまいますが、周りに比べると勉強はできる方でしたので、大学時代浜学園でバイトしていた父は浜学園に入塾させました。飛び級でもついていけそうなので良かったですが、基本は自分の学年でいいです。浜学園の授業はお子さんの学習意欲によりますが、楽しいと思います。
六甲学院を志望予定とのことですが、まだ小3です。絶対に行きたいという気持ちがないのであれば焦る必要はないです。
少しでも参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mad********さん

2020/7/916:07:32

小3の2月から日能研に通い現在5年生です。
成績は関西約2000人中一桁の順位も何回か取っているので上位の方だと思います。
子供は小3の2月の時点では、計算は高校1年レベルの問題が解けて、トップクラス問題集も4年生まで解き終えて、当然漢字も5級レベルは書けていました。
どんなレベルというより他のお子さんと比べて勉強をすることに慣れていたと思います。
中学受験は塾で習ったことをどれだけ家庭学習で定着できるかです。
塾の差というより家庭学習の差が成績の差になります。
志望校によって集まるお子さんが違うだけで大手ならどこの塾でも指導力に大差ないです。
塾はとにかく上位2割に入らないとどうにもなりません。
なぜなら2割が合格実績を作るので、その子たちに合わせてテキストも用意しています、下のクラスはそのテキストを削って使っているだけです。
例えば偏差値40から偏差値65レベルの問題が10問あるとすれば、偏差値65のお子さんはすべて練習できますが、偏差値40のお子さんは3問ぐらいしか解く問題がありません。
当然授業でも偏差値45レベルまでしか説明しません。
上位クラスではすべて説明します。
なぜなら下位クラスのお子さんに無理なく続けてもらうためで、偏差値40から60に引き上げる考えはありません、もし偏差値60に引き上げる授業や宿題を出せば下位の多くのお子さんが辞めてしまうからです。
塾に行ってから成績が伸びたという方がいますが、それは家庭学習の量が増えただけの事です。
現在偏差値40なら親子で必死に勉強して塾の課題以上の事をしないと厳しいです。
最上位クラスに1年間で上がってきたのは2名です、それも上から2場目のクラスからです、それより下のクラスから上がってきたお子さんはいません。
どこの塾に行くにしても2月までに優先的にすることは、算数は計算です、そうでないとテストのスピードに付いていけません、分数の四則計算ぐらいはスムーズに出来るようになっておきましょう、文章題や図形はする必要はありません、国語は小学校で習う漢字は全て書けるようにして、毎日音読をしましょう。
それから4年生の理科は大したことを学習しないので5年生からで十分間に合います。
理科をする時間があるのならとにかく算数です、極端に言えば算数7、国語3ぐらいでも構いません。
席順もクラスは同レベルのお子さんばかりですし、2週間に1回ぐらいのペースで席替えになるので、すぐに慣れて気にならなくなります。
日能研はのんびりした雰囲気で、オプション授業も少ないので他塾より費用は安いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mer********さん

2020/7/810:21:01

うちは、浜に小1入塾、今5年です。
実績と、自宅からの通塾しやすさで決めました。
最初の成績など全く関係無いですよ。
入塾してからが勝負です。

ですが、、
浜学園は、上位層が厚く、説明会も最難関の話中心。
そして、上位難関、最難関レベルの塾内偏差値50台後半以上には合ってますが、それに達してないレベルだとしんどいです。
と言うのは、口には決して出しませんが、、つまづいてる子、空回りしてる子、できない子を底上げする気持ちがありません。
(相談すれば、アドバイスはくれますが、、)
家庭で、戦略立てないと、通常厳しいです。

できて当たり前、ついて来れないなら、下のクラスで、、という雰囲気です。
じゃあ下のクラスなら、何とかなるのか?
そうではなく、そもそもHクラスのテキスト範囲は残念過ぎる程、基礎中の基礎。
言われた通り素直にその範囲やってるだけでは、永遠に公開テスト偏差値50も取れません。ずっとHのまま抜け出せません。
早々と中堅校か中堅下位決定です。
そういう落とし穴、カラクリがあります。

自然と下位クラスは、上に上がりにくいシステムになってしまっていて、上位クラスに行く程、さらに力付く仕組みになってしまってます。
浜は、勝手にどんどんこなす処理能力高い子に材料提供するだけです。
塾にとっても、効率重視、経費節減、都合良いシステムができあがってます。

とにかく、上のクラスで、歯車合わせて行かないと、力付かず、通塾している意味なしとなります。

そして、その上のクラスは、一挙に内容が難化しますから、少し歯車合わなくなり、消化不良発生しても、当然待ってはくれず、振り返り独自対策しようとしても、どんどん進む単元と大量の宿題で、取り戻す時間なく、空回りの連続となり、厳しくなります。
一難去ってまた一難です。
勿論、それが受験の厳しさではありますが、、

ついて来れる上位層で勝負してて、遅れてしまう子、下のクラスを底上げする事に力入れてないのです。
秀逸の授業、テキスト、テストは提供してくれます。後は、家庭に丸投げ。

うちは、入塾当初、下位クラス、しかもそこの平均点取る事が目標レベルのスタートでした。
すぐに浜の暗黙の了解的システムに気付き、家庭で、上位クラスの範囲まで取り組み、更に他の問題集で演習繰り返し、一番上のクラスまで成績上げていきました。

浜の先生は、テキストだけで十分です。
範囲の宿題をしっかりやって下さい。
そんなので、クラスアップできるはずないのです。
子供に必要な奥の手を教えてくれないので、親の研究、戦略が必要となります。

家庭で上手くサポートが出来ず、結果出せず、Hクラスから抜け出せない子、うちの教室の場合、より面倒見良さそうな近所の馬淵の小教室に結構転塾されてます。
その後の状況は聞いた事ないですが、、
馬淵の方は、それを期待してか、転塾生歓迎、入会金無料とかもあります。

挑戦するなら、浜ですが、安全狙うなら、他塾かもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/7/802:41:18

馬渕はやめた方がいいかも知れません。あそこは金のことしか考えてません。儲かればいいとしか。個人的な意見ですけど。東京の早稲田アカデミーと提携してるのはほぼ間違いないでしょう。浜も結局金重視強いですけど、やっぱり合格実績盛ったり伸び代見せようとインチキしたとしても結局凄いです。僕は日能研でした。浜と馬渕は厳しいので嫌でした。日能研に行ったことで楽しく受験できました。もちろん日能研卒業で成功したので日能研をおすすめします。座席が成績順というのはやる気も出ますしいいですよ。浜はかなり講師と生徒仲が良さそうに見えて、実は厳しいんですよね。小学校の頃浜の子達に浜の講師の悪口を散々聞かされました。おすすめは日能研です。浜の授業についていけるかどうかの問題は大丈夫だと思いますよ。馬渕の方に失礼ですが、馬渕だけはおすすめできません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる