地球の外殻が液体であることはP波しか伝わらないことで判りますが、その核の内側の内核はなぜ固体とわかるのですか?

地球の外殻が液体であることはP波しか伝わらないことで判りますが、その核の内側の内核はなぜ固体とわかるのですか?

地学 | 天文、宇宙28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

大きな地震が起こった後に、それが原因で地球全体が振動する地球の自由振動という現象があります。この周期は地球内部の地震波(P波、S波)の速度分布により決まります。観測された地球の自由振動の周期の中に、地球の内核は固体である(つまりS波が通る)としないと説明できないものがあり、そのため内核は固体であるとわかりました。 現在は、マントルと外核はP波で、内核はS波で伝わってきた地震波が観測されたという論文も出ています。