ここから本文です

スキー1級というのは、スキー2級に少し毛が生えたくらいでしょうか? テクニカル...

アバター

ID非公開さん

2020/7/911:39:15

スキー1級というのは、スキー2級に少し毛が生えたくらいでしょうか?
テクニカルだと、毛むくじゃらになった感じでしょうか?

閲覧数:
203
回答数:
11
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2020/7/1508:24:02

昔は準指導員ってなかったような・・
昔はテクニカルってなかったような・・
1級受験で事前講習って無かったような・・
なので ID非公開さんの感じ方もあながち的外れとも思いません
勘違い、物忘れが進んだロージンスキーヤーなので気をつけてください。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

fhg********さん

2020/7/1417:07:52

2級ツルツル
1級チョロチョロ
テク ボーボー

bar********さん

2020/7/1321:35:20

二級と一級は別物だと思います。テクニカルだと更に別物だと思います。

fus********さん

2020/7/1211:08:55

厳正にジャッジすれば、5点の開きは大きいものです。2級に少し毛が生えたぐらいでは、68点でしょうね。70点はおかしいでしょう。1級の滑りは、1級らしくないとまずいでしょうね。
「1級らしい」というのはどの程度なのか?ということが話題になってしまいますね。2級よりも、スピードと切れと安定性、リズミカルなターンの連続、ターン弧の調整能力に優れている滑りであること、などという条件に当てはまるかどうかでしょうね。そうなってくると、テクニカルとの違いが分からなくなってきますね。
1級はプライズテストが設けられてから、1級の立ち位置が低くなってしまったように感じています。このために、「1級は2級に毛が生えたぐらいで良いのではないか」という感想を持たれてしまうのでしょうね。

検定会の主催者によっては、1級の滑りで2級に毛が生えた程度でも合格点をあげるところがあるでしょうね。採点が甘いというのもあるでしょうね。そうなると、3級に毛が生えた程度でも2級で合格点をあげるのでしょうね。
ただ、このことは私の憶測です。というのも、ユーチューブでバッチテストの検定会の動画を観ていて、1級のテストで受験者の中に「よくこれで2級に合格したなぁ!」と感じてしまうような人がいるからです。これは、テクニカルプライズテストでも同じように感じることです。
合格点が出た滑りに対して、「これで合格点!?」と感じてしまうことも多々あります。

でも、私は甘い採点に良くないと思っている訳ではありません。そうではなく、ここしばらくバッチテストのジャッジをしていないので、今のSAJのスキー教程に基づいたバッチテストでの採点上の観点からして、受験者の滑りに対するジャッジが適正に行えるか心配しています。
これからの文章の内容は、質問者さんへの回答と言う意味でのものではありません。SAJの指導員研修会を企画する教育部への要望です。検定員の資格更新のための研修会で模擬ジャッジの研修をいれてみてはどうかと思うのです。指導員がバッチテストの受験者に扮してそれらしく滑るのではなく、一般の人の滑りを見て、密かに勝手にジャッジして点数を言い、その後で講師が模範ジャッジでの点数を言うというのでも良いでしょうね。密かに採点されてしまった一般の人からしたら、なぜみんなで自分の方を見ていたのか分からずに、薄気味悪さを感じてしまうでしょうけどね。その時は、研修会参加者全員で「そこのお客さん、ありがとうございました」と密かにお礼を述べることになるでしょうね。

検定員が適正で公平なジャッジが出来ないと、受験者にとっても価値ある合格ではないので、きちんとできないとまずいでしょうね。

hさん

2020/7/1115:18:37

検定員をしていました。

そのスクールの考え方もありますが、
2級と1級では大きな差があると思います。
なぜなら、1級を取ると、
次の資格は準指導員となり、
スクール内での検定ではなくなるからです。

結局は人が目で見て判断する資格なので、
そこには、個人の主観が入り込んだり、
スクールの考えの上で検定がなされます。
もちろん、SAJから検定に関する規定は出ていますが、
それはそれといったところがあります。
現に私が通っていたスクールがそうだったように。

しかし、準指導員の検定となると、
ある意味SAJの看板を背負うわけですから、
その資格に向かうには、
それ相応の技量が求められるとなるわけです。

ちなみに、テクニカルは資格ではなく、
あくまで検定であり、資格ではありません。
そして、テクニカル合格は、
毛むくじゃらまではいきません。
すね毛が生えてきたかな…
ってなところ。
準指、指導員は技術的にはひよっこです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる