ここから本文です

海の泡から女神が生まれたという伝説 キプロスはトルコの近くだそうです。 その...

海の泡から女神が生まれたという伝説
キプロスはトルコの近くだそうです。
そのキプロスの入り江の海の泡から女神が生まれた。
というお話をご存知ですか?

閲覧数:
18
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2020/7/1310:11:07

ヘーシオドスの『神統記』で語られるアプロディーテーの誕生エピソードですね。

さて彼(クロノス)が父の陰部を鋼鉄(鎌)で刈り取って
陸地から 大浪うねる海原へと投げ棄てるや
それは久しい間 海原の面に漂うていた そのまわりに
白い泡が不死の肉(ししむら)から湧き立ち そのなかで ひとりの乙女が
生い立った。まずはじめに乙女は いとも聖いキュテラに進まれ
そこから四面を海の繞(めぐ)るキュプロスに着かれた。
畏(かしこ)く美しい女神が陸に上りたまえば そのまわりに
柔草(にこくさ)が萌(も)え出るのであった 優しい足もとで。彼女をアプロディテと
[すなわち泡から生まれた女神(アプロゲネス) 麗しい花冠つけたキュテレイアと]
神々も人間どもも呼んでいる。泡(アプロス)のなかに生い育ったのだから。
(廣川洋一 訳)

質問の内容が「知っているか??」でしたら、「知っています」。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/13 10:31:55

ご両人様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ggw********さん

2020/7/1309:38:40

アフロディーテの話だろ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる