現在間崎悦男氏の1998年COWRY Xを所有しています。 このナイフは妻の父親の再婚相手(妻からすると継母)から20年以上前に頂いた物です。

現在間崎悦男氏の1998年COWRY Xを所有しています。 このナイフは妻の父親の再婚相手(妻からすると継母)から20年以上前に頂いた物です。 頂いた時に継母から聞いた話では「このナイフを買う時、作者の間崎氏が私が生きている内は無料で研いてあげる」と云われたそうです。 このナイフの素材は御存知の様に非常に硬く、頻繁に使う物でも無いので長年研ぐ必要もありませんでした。 大切に使っていましたが流石に20年以上前のナイフなので、当時の切れ味には及びません。 然しながらこのナイフを素人の私が研げる訳もなく、包丁の砥の店舗に出しても断られました。 その店舗で云われたのは「下手な所に出すとこの鏡面仕上げが台無しになる」と云われました。 だったらその継母に連絡を取って貰えば良いのですが、残念ながらそうはいきません。 理由は妻の父親はその継母と15年程前に離婚したからです。 当然、連絡など取れるはずもなく、生きておられるかも判りません。 そこで皆さんにお聞きしたいのは、間崎悦男氏の連絡先若しくは連絡方法です。 研ぎに掛かる費用云々は二の次です、私は純粋にこのナイフを非常に気に入っています。 ですから是非ともあの頃の輝きと切れ味を取り戻してあげたいのです。 私はナイフのコレクターではありませんが、私でもお名前を知って居る位なのできっとコレクターの方には有名な方だと思います。 どうか宜しく御願い致します。

キャンプ、バーベキュー44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

はじめまして、間崎悦男の娘です。 父のナイフを大切に思って下さって、大変嬉しく思います。 有難うございます。 父とは今、同居しておりまして この事を話しましたら、完全に元に戻せるかは、今のナイフの状態にも寄るとの事でしたが、一度お話させて頂きたいと申しております。 もし宜しければ、ご連絡先を教えて頂ければ こちらから折り返しご連絡させて頂きます。 宜しくお願い致します。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました