回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/23 5:58

99回答

舞妓志望の中3です。

舞妓志望の中3です。 中二の時に情緒不安定になり、自傷行為でピアスを七個も開けてしまいました。 これが原因で舞妓さんになれるか不安です。 あの時衝動的にピアスあげてしまった自分を叱ってやりたい気分ですが、過去には戻れないのでどうしようもないです。 花街で一生を生き抜く覚悟があります。 元々日本舞踊も習っていて、踊ってみて楽しさを知り、京都でもっと学びたいと思ったのがきっかけです。 お母さんやお姉さんにどんなに理不尽に叱られても、「自分の時間を犠牲にして指摘してくれてはる」と、もし仕込みさんにならさせていただいたらそう思うようにしようと決めています。 自ら言うことでもないのですが周りによく容姿を褒められることが度々あります。 その面も考えて、皆さんはどう思いますか?

回答(9件)

0

頑張る気持ちだけが頼りの世界です。 この頃の客は舞妓が来るだけで十分何です。 金払っているからお座敷遊びを教えろ、祇園小唄を踊れ、酒をつげ俺の酒が飲めぬかと抜かす馬鹿客が増えてきた。 馬鹿客には顔を万札に見てニッコリ笑う商売何です。 でも京都の旦那衆は怖いですよ。 踊りを踊っても舞扇の捌きが下手、まだまだ襟替には程遠いと笑いながら思っているのです。 客の中には、謡や仕舞いを踊れる人、三味線で常磐津や清元を唄える人もいるのです。 そういう人は次の座敷に呼びません。 でもこんな贔屓は難しい客とも言えます。 お座敷に来たら「青柳」を舞ってくれなど無理を言います。 又興が乗ると一緒にかっぽれを踊ろうなど宣います。 これなら成金馬鹿客の方がましです。 売花を多くするには、芸を磨くか何でも相手に合わすかどちらかの特技を持つべきです。 芸の修業は生易しいものでは有りません。 でも京都の花街で長続きする人は芸達者です。 京都花街のレジェンド、勝喜代さんは88歳まで立役の現役でした。 葬儀には、京都市長や政財界人、芸能界では勝新太郎夫婦(中村玉緒)が三味線(杵屋宗家の一族)や踊りの付合いで参列されていました。 是非貴女様もそんな芸妓になって欲しい。 こんな雰囲気の中でも立派に踊れる舞妓さんに成れます様に。

画像

これは私の又従兄弟です。 自分の三味線で無理やり芸舞妓を踊らす嫌みな客です。 三味線では私の方が負けてますが。 こんな客にも好かれる舞妓にお成りやす。

画像
0

昨年、海外のお客様をお連れして、 舞妓さんをお座敷に呼んで頂きました お客様から 「(性格や資質は別として)舞妓さんになれない人」 という質問がありました 身体的になれない人というのは 背が高い人、との事でした あとは年齢が20歳を超えていると難しいと(その点は大丈夫ですね) 身長がそれほど高くなければ、挑戦する価値はあると思います 頑張ってください

0

だいたいテレビの県民ショーで「腹黒い」と評判の 京都で住み込みで6年過ごすの大変ですよ笑 まぁ やるなら止めません。 場所借ります eaw姐さん 姐さんに偉そうに鯖寿司講釈して責任があるので 奥さん連れて鯖街道を調査探検しました。 突然思い立った1日目 京都出町から大原八瀬を抜けて滋賀県朽木で4軒ほど平らげ・・ 翌週2日目は 大阪から1.5時間ほど高速で福井県小浜市 市内で3軒と鯖街道の入口 熊川宿で2軒と資料館見学および 帰りは市内でカウンターお寿司をほお張りながら 板前さんから情報収集 福井県小浜市から京都出町柳まで 「京は遠ても十八里」を食べ歩きました。 感想は車なのでお酒呑めないのがつらいです。

1

ピアスの跡がどれくらいのものかにもよるのでしょうね。 置屋のおかあさん次第です。 舞妓は耳半分隠れたような髪型で、私が見たとこですが耳たぶも白く塗ってるかと。 芸妓のかつらはほぼ耳は見えないと思います。 跡が目立つかどうか、も大事かもしれませんが、7個ピアスの穴を開けていたという事実の方が問題視されるかもしれませんね。 自分の行動に責任をもつ、とはこういうことなのだと思います。ただ、これからのあなたの行動も、今までの行動と同じくらい、いやもっと大事になってきます。 自分を追い詰めない、自分を大事にすることがまず大事。その上で、頑張ってください。

1人がナイス!しています