ID非公開

2020/7/31 21:01

33回答

日本の半導体製造が弱くなったのはアメリカが使わなくなり台湾が強くなったからですか?

日本の半導体製造が弱くなったのはアメリカが使わなくなり台湾が強くなったからですか?

アプリ開発 | 株式31閲覧

ベストアンサー

0

単純に人件費の問題です。 人件費が安いから日本と同等の物を安く作れるからです。 同じ品質なら安い方を買いますから。 日本もかっては人件費の安さで米国市場、欧州市場を制覇したの です。 値段で敵わないから、アメリカの家電業界はテレビや家電製品を を作らなくなったのです。 その日本も今は台湾や中国や韓国に価格競争に負けて家電製品か ら撤退しています。 人件費の安い台湾や中国で製品を作ってもらい、それを日本ブラ ンドで売っているのです。 その台湾も中国も韓国も人件費が上がって来て、人件費の安い インド、ベトナム、タイ、インドネシアなど東南アジア勢が 急成長しています。

ID非公開

質問者

2020/8/1 0:11

という事は今後台湾からそれらの国へというのも考えられますね? 技術は日本から韓国へ。 あるいは中国も韓国から盗んだという件が去年ありましたし。 台湾から、それらの国へ流出というのも考えれますし。

その他の回答(2件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

日本語わかんないなら質問をしない方が無難ですよ 迂回貿易と何度も回答しています インターネットに入力して数字を読む能力があれば誰でも分かる通り増えています日本語の勉強だけでなく外国語の勉強もしっかりしないと 非表示だろうが知恵袋の URL の欠陥がありますかね

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

>日本の半導体製造が弱くなったの 戦略が無く ただただ非効率に物を作って来たから 且つては半導体でシェアを取っていたころの人たちが 夜中まで働いていました その成功体験から頑張ればなんとかなるという古い頭でやって来た結果です また日本の政治にも半導体が戦略デバイスと理解していなかった いいものを作れば売れるというマーケティングをおろそかにする 更には、マーケットを作っていくような芽があってもつぶしてしまう 日本の社会 ジョブズがつぶされるそれが日本 高度成長時代の頭の固いハゲおやじがこのようにしたのです https://news.yahoo.co.jp/byline/tsudakenji/20200323-00169192/#:~:text=2019%E5%B9%B4%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8D%8A%E5%B0%8E%E4%BD%93,%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%EF%BC%88%E5%9B%B31%EF%BC%89%E3%80%82 ただ、そういうハゲおやじが言うには 戦後の敗戦で何を目標にしていたのか それは、とにかく毎日食べられるようになりたいと思って頑張って来た ということです 確かに食べるには困らなくなったので ハゲおやじはその後のことはおまけだったのでしょう